ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマ、役者や脚本家、時々映画について綴ります。過去のテレビドラマを懐かしむ記事もお楽しみください。

スポンサーリンク

重松清作品きよしこ ドラマ化! 主演は安田顕

ドラマの先取り情報です

2021年3月20(土)  NHK総合

夜9時~10時13分

重松清原作のきよしこテレビドラマ化されます。

 

小説家の白石(安田顕)のもとに、吃音の息子を持つ母親から

「息子を励ましてほしい」という内容の手紙が届く。

父の仕事の都合で転校が多かった少年時代、自己紹介のたびに吃音で

クラスメイトから笑われたことを覚えている白石。

 

子どもの頃の自分に思いを馳せながら、白石(安田顕)はどう解決していくのか?

重松清ファンの人もそうでない人も見てみてほしい作品です。

密かに期待しています。

 

この作品を読み、きよしこという意味はそうだったのか、と感じたことを

覚えています。

 

改めてこの作品読んでみたい、と思いました。

2002年に刊行された「きよしこ」。

重松清さんご本人の体験をちりばめた自伝的要素がある作品としても知られています。吃音の少年が成長していく姿が描かれています。