ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマ、役者や脚本家、時々映画について綴ります。過去のテレビドラマを懐かしむ記事もお楽しみください。

スポンサーリンク

天国と地獄 事件解決に向けて謎が解明される? 八巻(溝端淳平)の行動がからまわり

天国地獄 ~サイコな2人~

 

 15分拡大スペシャルはあっという間に終わってしまいました。

???

いよいよ次回が最終話です。

15分拡大スペシャルの次は75分スペシャルだということで。

結局時間的には同じなわけで。

でも75分スペシャルのほうが長いような気がします。

 

今回、八巻(溝端淳平)がおおいに2人彩子と日高を助けていました。

危うい行為をさせられながらも、彩子(綾瀬はるか)の言うがままに行動する姿には

笑えるとともに、涙ぐましいものがありました。

ノーテンキに言われるままの行動の甲斐なく、事件は終盤に。

 

アズマサクヤと日高の関わりはいつから?

そういうことだったのですね。大人になってから会ったということでした。

アズマサクヤは弟だということを知りながら近づいていったということだったのか。

おとなになって出会ってから、兄だと気づくのにそんなに時間がかからなかったということか。

 

あの歯を交換したことに、どんな意味があるのか? 

あの現場に歯が転がった理由はわかりました。

が、なぜあの歯をずっと持ち続けていたのか?

お守りのように持っていたってことでしょうか?

  

リストって?

10人近くのリストのメンバーで殺されたのは、結局2人。

リスト以外の一人が殺され、結局あのリストは?

なんだかよくわからなくなってきました。

 

事件の鍵を握る人物は誰?

 二人と一番関わっている、渡辺陸(柄本佑)が気になっていましたが、

どうやら、彼はとても優しい人であるということみたいです。

妹の日高優菜(岸井ゆきの)も気になったりしましたが、事件とは全くの無関係のようです。

 

あのマンガのストーリーがどう事件とからんでいるの?  という疑問は解決されました。たまたま書かれたマンガにアズマサクヤが飛びついた、ってことで。 

アズマサクヤと日高が入れ替わっているということはなく、一安心。

 

日高と彩子は元の姿にもどれるの?

あっけなく元に戻れました。よかったよかった。

それにしても、あんなにかんたんに元通りに戻れることもちょっと、気が抜けました。

日高は何度か誰かと入れ替わっていたのかも、というのも取り越し苦労のようでした。

 

あの言葉の意味が解明のヒント?

 「あいつまだ生きているのか?」という彩子(日高)の言葉の意味は?

この言葉の意味は、未だにまったくわかりません。

 

ほんとうにサイコ?

ドラマの副題にサイコな2人とあるけど、このサイコってサイコパスの意味?

ほんとうにサイコなんでしょうか?

この副題に込められたサイコの意味がますます、気になりはじめました。

 

奄美大島の秘密

なぜ奄美大島に? なぜ奄美大島でなければならなかったのか?

二人の母が奄美大島出身だった。あの丸い石はなに? あの石にどんな謎がひそんでいるの? この石の秘密は未だ不明。

 

奄美黄島のホテルであずまアサクヤと名乗ったのは何故?

この理由は、わかりました。いけなくなったアズマサクヤの名前を名乗ってみた、ってことなんですね?

では、なぜアズマサクヤは今、ふたたび陸と奄美大島に行こうとしていたのでしょうか?

 

入れ替わりの理由は?

どうやら、この話でチラッとつたえてくれていたような、いなかったような・・・。

全ては来週わかるってことでしょうか?

 

doramanohanashi.chaosan.info

 

 次週はいよいよ最終話。

連続殺人事件の主犯は誰か? 

真実を明らかにするために奔走する彩子(綾瀬はるか)。

どんな真実がそこにひそんでいるのか?

 

八巻(溝端淳平)も取り調べられるのでしょうか?

75分スペシャル が楽しみです。