ドラマの話をしましょ

今放送中の朝ドラ、もう一度見たい朝ドラについて語ります。役者や脚本家についてもときどき。過去の朝ドラを懐かしむ記事もお楽しみください。たった15分のドラマが繰り広げる世界を楽しみましょ!

スポンサーリンク

知ってるワイフ 元夫婦だったこと明かしてしまった、気になるのは母と謎の男の関係

知ってるワイフ 第9話

 

あ~あ、言っちゃったよ、ついに。

元夫婦だったこと。

打ち明けてしまったところで終わってしまった第9話。

 

となる時になるのが、認知症ということになっている(?)母・久恵(片平なぎさ)と

あの謎の男・小池(生瀬勝久)の関係。

なんだか親しげに話していたけれど、どんな関係なんだろう。

自分はこの世界で生きていく、というようなことを言っていた小池ですが、

以前はどの世界にいたのか?

 

二人にはどんなつながりがあるのでしょう。

久恵(片平なぎさ)は認知症ってことになっているけど、

どうやらそうではなさそうな気がしてきました。

 

元春(大倉忠義)と澪(広瀬アリス)の関係もわかっているし、

トランプで神経衰弱をしたら、ほぼ完璧な記憶力。そんな久恵(片平なぎさ)は

小池のことも含めてすべて知っているのでは?

 

妻ではなくこの女性と結婚していたらどうだったんだろう、ということで

結婚した沙也加(瀧本美織)とも、結局離婚することになり、

親友とも気まずい関係になってしまい、元春の今後はどうなるんでしょうか?

仕事やりずらいだろうなぁ。

さっそく勤務先の移動を申し込み、彼らの前から姿を消そうとしている様子でしたが。

 

すべてを知ったことで、はっきりわかったことは、

澪(広瀬アリス)も元春(大倉忠義)もお互いに好き同士だったってことでした。

それがわかったから、元通りの結婚生活をおくる、というハッピーエンドになるとは、

今の感じでは思えません。

 

タイムスリップして二人はもとの夫婦にもどれるの?

お互い愛し合っていることは気づけたとしても、そのことで傷ついた親友の存在が気になります。

津山(松下洸平)がいいヤツなだけに切ない。

子どもたちはどうなった?

 

沙也加(瀧本美織)に歩み寄るあのフラワーショップ店員の上原(小関裕太)は、

いったい何者なのでしょうか?

純粋に沙也加に好意を抱いているだけだとは思えないふしがちらほら。

沙也加の財産目的で近づいている? 

 

タイムスリップしたら夫婦になっていた妹・なぎさ(川栄李奈)と木田直樹(森田甘路)の

二人はどうなってしまうのでしょうか?

また赤の他人に?

やはり結婚はするのかな?

 

次回は第10話。

最終話まであと数話。

どんな展開になっていくのか?

楽しみです。

 

元春と澪は、また新しい恋をして結婚するのか?

それとも、永遠の別れを告げ、別々の人生を歩んでいくのか?

 

縁というものがどういうものなのか?

これを見たら感じることができるのか?

疑問はついてまわります。

 

次回で、大きくストーリーがうねりそう。

楽しみです。

澪と元春

元春と津山

2人の関係、いや、3人の関係はどうなるのでしょうか?

 

元春はすべてを捨ててどこか遠くに行こうとしているみたいだけれど

果たして逃げ切る(?離れる)ことはできるのでしょうか?

縁があるものをそうかんたんに切り離せることができないのか、できるのか。

 

それにしても、天国と地獄をみても ばかり。

知ってるワイフをみても ばかり。

まさに、はてなの連続。

はてなブログにピッタリ、と妙な感想に浸っております。