ドラマの話をしましょ

今放送中の朝ドラ、もう一度見たい朝ドラについて語ります。役者や脚本家についてもときどき。過去の朝ドラを懐かしむ記事もお楽しみください。たった15分のドラマが繰り広げる世界を楽しみましょ!

スポンサーリンク

天国と地獄 綾瀬はるか使用パソコンはパナソニック アズマサクヤを検索

天国地獄 ~サイコな2人~

 

いったい犯人はだれなのか? まったく検討がつきません。

想像を超える展開にドキドキ、だんだん怖くなってきました。

 

日高(高橋一生いまは入れ替わった綾瀬はるか)は、いったいほんとうに日高陽斗なのか? 

それさえ定かではなくなってきています。

日高はすでに誰かと入れ替わっているとするなら、本当の日高はいまどこに?

 

そして新たに浮上した人物。アズマサクヤっていったい何者?

それから、あのクウシュウゴウという人物は、誰なの?

 

頼もしいと感じていた陸(柄本佑)さえ、なにものかわからなくなりつつあります。

陸(柄本佑)のバイト仲間の湯浅(迫田孝也)もなんだか不気味に思えてきて。

 

ワンシーンごとに恐怖心が渦巻く展開に

こんなに、想像力をかきたてられるサスペンスドラマ、久しぶり。

 

アズマサクヤを検索していたけど、突然浮かび上がってきたその人物、誰!?

「東朔也」その人物は何者なのでしょうか?

 クウシュウゴウも気になる存在。

陸の仕事仲間も気になる。

 

彩子はもとの彩子にもどれるの?

考えれば考えるほど何もわからなくなる私です。

ずっとおどおどしっぱなしの八巻(溝端淳平)くん。

ついに、リストラと聞き間違いまで。

神経が高ぶってしまっているようで、瞳も開きっぱなし。

見ていて心配になります。でもなんとか、彩子(日高)とも日高(彩子)とも

コミュニケーション取っているところは、素晴らしい!

 

捜査線上からはずされた河原(北村一輝)と幅(谷恭輔)が、独自捜査しているのも

なんだかちょっと笑ってしまう。

ちょっとずつだけれど、彼らも核心に迫りつつある。

 

八巻(溝端淳平)と陸(柄本佑)は、日高と彩子が入れ替わっているのに気づけたのに

、河原は気づけないところに距離感が出ていて、納得。

あと少し、ってところで、なんだか二の足踏んでいる二人がちょっと滑稽。

 

次回は第7話

日高の家族の登場です。妹・優菜(岸井ゆきの)はずでに何度か出てきていますが、

今度は父・満(木場勝己)が登場。

日高に入れ替わった彩子(綾瀬はるか)はちゃんと父と会話できるのか、興味津々。

 

謎はどんどん解明されていくのでしょうか?

謎解明とともに恐怖心も増していくような。

たまらない面白さに、胸ドキドキ、わくわく。

 

綾瀬はるかさんの走行シーン美しすぎ!

それにしても綾瀬はるかさんの走るシーン、なんてかっこよく美しいことか!

おっかける高橋一生さんも感じていたのではないでしょうか?

姿勢が良くて歩く姿もかっこいい綾瀬はるかさんですが、走るシーンは

それ以上にかっこよかった!

体幹が鍛えられているんだろうな。バランスもとれていて素晴らしい!

美しさ無限! ほんとにため息がでてしまいます。

 

綾瀬さんといえばパナソニック?

話は変わりますが、警視庁で使うパソコン、やはりパナソニック。

アズマサクヤを検索していたパソコンも。

 

今後の綾瀬はるかさん出演のドラマで使用されるパソコンは、やはりパナソニックなんでしょうか? 

そんなところを見て楽しむのもドラマの醍醐味といえるかも。

 

↓↓↓ こちらはこのブログの人気記事でもあります。

doramanohanashi.chaosan.info

 

doramanohanashi.chaosan.info

 

doramanohanashi.chaosan.info