ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

2月12日の知らなくていいこと、不倫がテーマの急展開? 浮かんでくるのは最近のスキャンダル

予告が大胆。こんなに予告で予告しちゃっていいの?

いいんです。本編はもっとエキサイティングだから、となんとも強気な!

いったいどんな急展開が待ってるってんんだ?

 

仕事で不倫を暴いている私がまさかの不倫・・・!?

というなんとも意味深なタイトルの第6話。

 

なんだか予告だけ見て浮かんでくるのは、最近話題になった、とある女優と

歌舞伎役者の不倫騒動

不倫道があるかないかは、別としてあの不倫女のコメントにはいらつくものがあった。

今までは女性からの支持もあっただろうに、きっといっぺんに見放されただろうな。

相手には奥さんがいるのに、彼が一人になるつもりだ、と言ったから、と言ってしまえる根性に唖然。

なんて意地悪な心根なんだろう、と思ってしまった。

奥さんの気持ちをおもんぱかることはないのかい?

不倫道があるとするなら、すべてを自分の胸にしまったおけよ、と言いたい。それぐらいの覚悟、いるだろ?

まして、そこそこ年齢重ねてるならよけいにね。

 

話が横道にそれましたが、今夜の知らなくていいこと、いろいろな方面で急展開。

急進展しそう。

 

ドラマの見どころは、すべての関係が急展開していくところ。

真壁ケイト(吉高由里子)と父(?)乃十阿(小林薫)との関係も、

ケイトと元カレ尾高(柄本佑)の関係も、

ケイトが最近別れたカレ、野中(重岡大毅)と小泉愛花(関水渚)との関係も、

全部が全部、急進展していくよう。

ケイトと尾高は焼けぼっくいに火がつく?

野中と小泉の恋愛は、そのままハッピーエンド?

野中の不気味さを小泉は、感じ取ることになるのか?

 

知らなくていいことがどんどん知れていくスリリングさ、急速しそう。

楽しみ!