ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

まだ結婚できない男 流れる昭和の曲が気になる! 喝采→おもいで酒 次は? 

まだ 結婚できない男 

ドラマは架橋に。毎回、色んな角度から楽しんでいます。

阿部寛さんの姿勢、やら裏声やら。

吉田羊さんの個性的なファッションやら。

タツオの恋の行方やら。

稲森いずみさん扮する田中有希江さん経営するカフェの様子やら。

 

前回、気になった桑野信介(阿部寛)と有希江さんの恋。

doramanohanashi.chaosan.info

 

11月26日放送分(第8話)は。ちょっとお休みの回でした。

共同経営者の村上英治(塚本高史)くんの結婚式のスピーチ。

感動的なスピーチで、少しホロっとしてしまいました。

 

次回はいよいよ、桑野信介にモテ期が訪れるようで・・・・。

楽しみです。

 

このドラマの楽しみは、いろんなところにあるのですが、

私が密かに注目しているのが、ドラマ中に流れる昭和の歌です。

最初からやってくれたらよかったのに、2話前から始まっているようで・・・。

 

それは、、、このドラマの女子たちが集う食堂(ラーメン屋さん)で、流れる曲

吉山まどか(吉田羊)さんと田中有希江(稲森いずみ)さん、戸波早紀(深川麻衣)さんが

女子会ならぬ、食事をしているときに流れる曲。

思わず、引き込まれてしまいます。聴きいってしまいます。

 

初めて流れたのは、ちあきなおみさんの喝采でした。

あ、あの歌や!

喝采やん! ちあきなおみさんのあの歌やん! 

 

喝采

いつものように幕が開き、恋の歌歌う私に~

 

おぉ、なんて懐かしい曲なの!

めちゃ、いいやん! この選曲。

そして、次。小林幸子さんのおもいで酒でした。

 

さて、12月3日放送分で流れる曲は、いったい何?

期待が高まります。

またあのお店で食事する場面、あるよね。

その時流れる曲、次は何? 

この曲が流れてほしいな、と思いついた曲がいくつかあります。

 

私が希望する、昭和の曲。あの、ラーメン屋さんで流れてほしい曲を

いくつかあげてみます。

 

バス・ストップ 

バスを待つ間に 気持ちを変える 潤んだ瞳の美しさ忘れるためにも

 

あなたのすべてを

名前も知らない あなたと私 なのにこんなに胸がときめく

 

街の灯り

街の灯りちらちら あれはなにをささやく

愛がひとつめばえそうな胸がはずむときよ

 

青春の影

君の心へ続く長い一本道は いつも僕を勇気づけた

とてもけわしく細い道だったけど今君を迎えにゆこう

 

あのとき君は若かった

あのとき君は わかかった わかってほしい 僕の心を

ちいさな心を苦しめた

 

遠い世界に

遠い世界にたびに出ようか 

それとも赤い風船にのって雲の上を歩いてみようか

 

もっともっと、ドラマ中に聞きたい曲はあるのですが、ひとまず、

これらの曲が流れてくれたら気分上がるな。

 

このドラマはこんなところからも、視聴者を楽しませてくれているから

人気を得ているのでしょうね。

次回も楽しみです!