ドラマの話をしましょ

今放送中の朝ドラ、もう一度見たい朝ドラについて語ります。役者や脚本家についてもときどき。過去の朝ドラを懐かしむ記事もお楽しみください。たった15分のドラマが繰り広げる世界を楽しみましょ!

スポンサーリンク

ミストレス 怖すぎる! オンナ4人の秘密のドラマがスリル満点! 2話の再放送は5月1日深夜1時半~

4月19日(金)スタートのドラマ10 ミストレス

副題は女たちの秘密

第1話は、予期せぬ出来事

 

4人の主人公たちの紹介を兼ねた4人のドラマが描き出されます。

長谷川京子

玄理

大政絢

水野美紀

 

とにかく引き込まれました。

怖すぎ!

 

女4人が個性的。

その個性はそれぞれで、バラバラ。

その4人がそれぞれに少しずつ崩壊して(壊されていく)いくさまが、

おそろしすぎるんです。

それにしても、よくもまぁ、4人が4人ともこんな怪奇なことに

まきこまれていくものだ、と感心してしまいます。

 

怖さ1番は、香織(長谷川京子)を取り巻く親子が不気味すぎ。

香織との不倫関係にあった男の死をめぐり、彼の家族から不倫相手の疑いが

香織に注がれる。彼の死後、ぐいぐいと迫りくる彼の息子と妻。

どちらも暗く陰湿で粘着質系タイプ。

4人仲良しだけど、香織が唯一真実を語り相談できるのが、野口友美(水野美紀)。

友美には不倫していたこと、彼が自殺したこと、自分がそこに関与していることなどを

伝えます。

友美は、香織にその一連のこととは、死ぬまで口外してはならぬと

アドバイスしますが・・・。

 

怖さ2番は、野口友美(水野美紀)につきまとうあの男・安岡周平(甲本雅裕)。

子どものママ友ならぬパパ友(?)。

ホンマに絵本作家なんか? と疑ってしまいます。

友美の夫の保険金5,000万円目当て!? 

友美にかかってくる無言電話も不気味。

いったい誰? 

 

怖さ3番は、原田冴子(玄理)と夫。夫フェチ、といいながら

この夫がなぜかいかがわしい。

年下同僚を巻き込んで、けったいなことになりそう。

巻き込んでいるようで巻き込まれていってしまう危険がはらんでいる気が・・・。

 

怖さ4番は、水島樹里(大政絢)と筋肉男と婚約者。

大金持ちの令嬢で仕事する必要のないお嬢様が、働く必要はないけど、

筋肉フェチが講じてのスポーツジム勤務。トレーナーの樹里。

何不自由なく気ままに生きている樹里が、

 

ミストレス   女たちの秘密  と題するこのドラマは、米国版では、

シーズン4まで放送されている人気ドラマ。

ロシア・スロバキア・韓国でもリメイク版が制作された『Mistresses』の日本版です。

イギリスではシーズン3まで制作されているとのこと。
どえらい人気のドラマなんですね。