ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

朝ドラ第3週なつぞら 演劇の世界に引きずられ、おじいちゃんの心動かせるかが課題

朝ドラ なつぞら

第3週 なつよ、これが青春だ

早くも、もう第3週。早いものです!

 

あの子ども時代の物語が遠い昔のような日々。

離れ離れになった家族のこととか、あんなに泣けたドラマとはまた違った物語に

思えることもあるくらい、実に平和な物語が。

会えない家族のことは、どこいったのさ? とときどき気になります。

 

奥原なつ(広瀬すず)が主人公のこの物語は、いっぽうで、

柴田泰樹(草刈正雄)の物語でもあるわけで。

 

朝ドラ見ていて毎回不思議に思うのは、主人公の隣に主人公が

あぶり出されてくることです。

 

この間まで放送されていた、まんぷくは福子と萬平が主人公でしたが、

同時に鈴さんが浮かび上がってきていました。鈴さんの物語でもありました。

大好きだった花子とアンでも、主役は村岡花子をモデルとした

安東はな(吉高由里子)でしたが、浮かび上がってきたのは、

花子の生涯の友であった葉山蓮子(仲間由紀恵)さんでした。

 

村岡花子より白蓮に関心高まるドラマになっていました。

 

こういう現象が 朝ドラの見どころ の一つと言っても過言ではない気がしています。

 

なつぞら 第4週 なつよ、女優になれ

第4週は、女優になれ、って?

どんな演劇のシナリオが完成するのか?

どんな芝居を、なつたちは演じるのか?

果たしておじいちゃんの心を動かせることはできるのか?

 

↓ ブログランキングに参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村