ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

朝ドラなつぞら 第1~6話 涙なくして見れない第1週

朝ドラ なつぞら

第1週 なつよ、ここが十勝だ!

まんぷくが終わり、いよいよ新しいドラマがスタートしました。

 

正直あまり期待していませんでした。

ところがどっこい、見だしたらほんまに面白い!

アルプスの少女ハイジを彷彿とさせる物語でもあるような。

 

主人公の奥原なつの子ども時代を演じる粟野咲莉ちゃんと

柴田夕見子を演じる福地桃子ちゃんの熱演がすごい。

演技(?)がうますぎ、の子役って、まだまだいるんだな、と

あらためて感心してしまいます。

 

第一週目で何度か感極まって泣いてしまいました。

第一話のラスト。

お風呂に入ってパジャマに着替えたなつが、富士子演じる松嶋菜々子さんに

抱きついて泣くところ。つられて泣いてしまいました。

どれだけ、辛く寂しかったことでしょう。

 

ご飯を食べながら寝てしまうなつに、食べるか、寝るかどちらかにしろ、と

おじいさん・富士子の父親(草刈正雄)に言われて、

思わず寝ぼけて「おにいちゃん!」と言ってしまうなつ。

それを見た、富士子が思わず号泣。

これも胸いっぱいになって泣けました。

 

いずれも、松嶋菜々子さん演じる富士子とのシーンで涙しているわけです。

が、少し残念なことが。

富士子さんの肌(化粧)が美しすぎるということ。

もう少し時代にあった雰囲気のお化粧にしてはいかがなものか、と。

せっかく、いい母・妻を演じているのだから、と思ってしまいます。

 

草刈正雄さんが、好演!

寡黙で思いやりあふれる男を演じています。

なつを誰より思いやりを持ち、なつのことを考えているようにも思えます。

なつにとって大切な存在になるのだろうな、と予想できます。

 

藤木直人さんのやさしいお父さんに思わず癒やされます。

そして、なにより藤木さんの手の美しさに見惚れてしまいます。

 

次週は、奥原なつが家出をするところドラマが始まります。

そして、いよいよ広瀬すずさんが登場。

夕見子との関わりも気になるところです。

次週は、いよいよ山田天陽を演じる吉沢亮さんが!

そのことでも、話題を呼んでいる朝ドラとなっています。

吉沢亮さんと広瀬すずさんの関わりも楽しみです。

 

なつぞら 第2週 なつよ、夢の扉を開け

なつはどんな夢を描くのでしょうか。

楽しみです。

 

↓ ブログランキングに参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村