ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

金スマスペシャル 志村けんさんといかりや長介さん 歩調の話と映像にジーン

4月5日放送の 中居正広の金スマスペシャル を楽しみにしています。

ゲストは  志村けん さんです。

楽しみにしていました。

志村さんにとって、いかりやさんとは?

doramanohanashi.chaosan.info

 

金スマスペシャルの予告でも何度も流されたこの問いかけ。

いったい志村さんはなんて答えるんでしょう、とおおいに

期待させてくれました。

 

志村さんにとって、いかりやさんは家族同然の父親のような存在であり、

そして永遠の師匠であった、ということが伝わってきました。

多くの言葉は語らなかったけれど、だからこそ

その素晴らしき師弟関係が伝わってきたのでした。

 

私が、一番ぐぐっときたのが、ドリフの40周年の特番のときに、

オープニングでいかりやさんと歩調を合わせて登場したのは

志村さんだけだった、ということ。

 

いかりや長介さんの息子さんが語ってくれた秘話でした。

その映像が映し出されましたが、それを見た時、思わず泣けました。

ほんまや!

 

それにひきかえ、長さんをひきぬきぐいぐい登場している加藤茶さん、

そして他のメンバー。それはそれで、とてもおもしろく笑えたのですが。

一番端にいた志村さんだけが、いかりやさんと同じ歩調で歩いていたのです。

 

そのことをちゃーんと感じ喜んでいる、いかりや長介さん。

そのともに同じ速度で、同じ歩幅で歩くふたりに、師弟という文字が

ぴったり重なり、泣けました。

 

あの映像は、何回見ても泣ける気がしました。

そして笑える加藤茶さん。

そのコントラストに泣ける。

 

いかりや長介さんの著書 だめだこりゃ にも志村けんさんのことや

ドリフのことはいろいろ書かれているようで、読みたくなりました。

 

司会の中居くんが、いかりやさんとドラマで共演下、という話がでたとき、

あ、あのドラマだ。白い影のことだ、と思いました。

 

doramanohanashi.chaosan.info

 

いかりやさんが役者に転向し、演じることをもがいていた、と表現する息子さん。

その中で、志村けんさんの活躍を、嬉しそうに我が子を見守るように見ていた。

病状が思わしくない中、志村さんの舞台を自腹でチケットを買い、ひっそりと

見に行った話。

志村さんがそれを知らされたのは、いかりやさんが帰ってからのこと。

なぜ舞台にきてくれなかったのか、と思います、と残念そうに

名残惜しそうに語っていた志村さん。

 

喜劇人をめざしながらも、下積み時代が長かった志村さん。

でも、日々懸命に努力していた、ひたすらお笑いのことを考えていた志村さん。

彼のデビューは、必然だったのかもしれません。

 

志村さんのお父さんは、必死に勉強しコツコツ努力する方で、

皮肉にもその夢は、叶わぬ運命でした。

だからこそ、志村さんの運命は叶えてあげなければ、と誰かが応援してくれたのかも。

 

早くにこの世を去ってしまった志村さんのお父さん。

志村さんは、長生きしてまだまだこれから私達を笑わせてほしい、と思います。

体力的にきっとしんどいだろうけど。

人を笑わせるには自分がへこたれない精神力がなければ、だめだというようなことを

言っておられました。

 

見ごたえのある金スマスペシャルでした。

 

↓ ブログランキングに参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村