ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

朝ドラまんぷく第104話 麺にスープの味をしみ込ませるも・・・・なかなか思い通りには

朝ドラ まんぷく 第104話

第19週 10歩も20歩も前進です! 2月4(月)~2月9(土)

試行錯誤の上にやっと完成したスープ!

いよいよ麺作り。ところが、麺がまずくてまずくて話にならない。

 

もう一度はじめからやり直しだ!

根本から考え直す! ということです。

なんという根気! すばらしい! 成功するまでやりぬく姿勢、見習いたい。

 

新ラーメンの5箇条

1、美味しいこと

2、安く買えること

3、便利であること

4、常温で保存できること

5、安全であること

 

萬平さん、壁に貼り出しました。

ひとーつ、福ちゃんがひとつひとつ読み上げました。

 

美味しい

安く買える

便利

常温で保存可

安全 

なんと素晴らしい5箇条なんでしょう!

 

よけいなものはいれないで、生地は簡潔に。

スープで味付けする・・・試行錯誤の結果、先が見えてきたようです。

またまたハチマキをまく萬平さん。

 

克子姉ちゃんが相談があるいうてるから、と仕事に行く前に

克子の家に寄った福ちゃん。

聞こえてきたのは忠彦さんと克子さんの口論。

 

夫婦げんかの最中に、福ちゃん。

いま来ているモデルさんはあなたに色目つこてる。

秀子には、他のモデルにない魅力があるんや。と忠彦さんが言い切りました。

秀子って呼び捨てにしてるの! と克子さんは怒ってます。

まさに心をかき乱されているようです。

 

お母さんは!? と福ちゃんが母に救いを求めました。

お母さんはタカの定期検診で病院に付き合うてる。とのこと。

 

そこへ、モデルがやってきました。

克子姉ちゃんは追い返してほしそう。仕方なく、福ちゃんが出迎えます。

木ノ内秀子といいます、と秀子さんは自己紹介しました。

 

忠彦先生、大好きと言い切った秀子さん。

忠彦さんには家族が・・・と福ちゃん。

家族? 芸術家は家族なんてものに縛られちゃダメよ。

着替えさせていただけないかしら、と。

 

すんません、と退散する福ちゃん。

 

とにかく僕の仕事に口だすな、と忠彦さん。

今までのモデルさんは呼び捨てになんかしたことなかったわ、と克子さん。

プンプンに怒っています。

夫婦喧嘩は犬も食わない、とはよく言ったものです。

取り付く島もありません。福ちゃんも退散することにしました。

 

私、そろそろ仕事に行かないと、と福ちゃん。

忠彦先生には、家族がって福子さんが言ってた、と秀子さんが忠彦さんに伝えました。

ちょっとおもしろがっている様子です。

波風立てるようなことは言うな、と秀子さんに忠告した忠彦さん。

 

福ちゃんが、仕事に行くとパーラー白薔薇にタカちゃんと鈴さんが来ていました。

忠彦さんと克子さんのことを心配している福ちゃんに

そんなこと、どうでもええわ。私は、克子のことより福子のほうが心配やわ、と。

鈴さんは、福ちゃんのことが心配でならない様子。

萬平さんにラーメン作りをやめさせたいようです。

塩作りのときも、ダネイホンのときもやめさせようとしていました。

ぶれない鈴さん。でも成功したらたちまち一転のも鈴さん。

 

萬平おじちゃん、悩んでるの? とタカちゃん。

もしや、神部さんに手伝わせてあげるのか、と思いきや、そうではなかった・・・

 

夫婦喧嘩の騒動に巻き込まれながらも、家に帰った福ちゃん。

まっさきに萬平さんのもとへ。

研究所では、萬平さんが麺をスープエキスに浸して麺にスープの味を

しみ込ませていました。

 

味が濃すぎませんか?

失敗だ! と落ち込む萬平さんに、

ということは一歩進んだということですね、と福ちゃん。

? という表情の萬平さん。

 

さ、次考えましょ、と福ちゃん。福ちゃんの意気込みもすごいです。

なんだかスパルタ。

ユニーク、福ちゃん。

萬平さん、少し押され気味。いい感じ。ええ味出したはるわ、この夫婦。

↓ ブログランキングに参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村