ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

朝ドラまんぷく第100話 やったー! 全員がおいしいって! スープの完成や!

朝ドラ まんぷく 第100話

第18週 完成はもうすぐ!? 1月28(月)~2月2(土)

ついに100話です!

真一さんがおつきあいしているという本城好美さんは、明るく元気で

とても気さくな人でした。

確かに咲姉ちゃんとは、全く正反対な気がします。

 

福ちゃんに本城さんへの質問を求める真一さん。

お仕事は? と福ちゃん。

洋裁やということでした。自分が来ている服も子どもたちの服も

好美さんが作るということでした。

その日着ていた真一さんの服も好美さんのお手製とのことでした。

 

私からも質問、と好美さん。

なんでまたラーメンを? と素朴な疑問を。

福ちゃんは、優しく答えました。

萬平さんはもともと、ものづくりの人なんです。

私が出会った頃は、幻灯機作ってました。

その後、根菜切断機作って、塩、ダネイホン、作って、と

萬平さんのことを伝えました。

 

新しいラーメンってなんですの? と好美さん。

簡単にいえばおうちでお湯をかけて食べられるラーメンなんです、と

説明しました。

 

そんなんあったら、うちは大助かりや、と好美さん。

明るい人やね、と

いい人でよかった、と白薔薇パーラーのマスター夫婦も笑顔でした。

 

萬平さんに、咲姉ちゃんとぜんぜん違う人で、と報告した福ちゃんでしたが、

よかった、と言ったものの、またまたラーメン作りに専念する萬平さんでした。

 

その日の夜。咲姉ちゃんが夢枕に。

いい人やったでしょう、と笑顔で福ちゃんの頭をなぜました。

私は真一さんが幸せになってくれたらええんやから、と。

 

萬平さん、夜中に飛び起き、やっぱり鶏ガラで作ると

またまた小屋、いえ研究室に駆け込みました。

雪降る夜でした。

で真剣にスープ作りを始めました。

 

好美さんをみんなに紹介する日がやってきました。

皆さんのお許しをいただきにまいりました、と真一さん。

ほんまはそんなことしなくていいのよ、と福ちゃんがみなに

真一さんの真意を伝えました。家族全員に賛成してほしいと思っているということ。

家族なんだということを。

 

克子も忠彦さんも、みな大賛成、祝福を伝えました。

咲姉ちゃんも許してくれたと福ちゃんが言いました。

 

咲さんのことは真一さんからよく聞いています。

優しくてきれいな方やった、と好美さん。

 

忠彦くんの絵をみせたとき、これは咲の形見やと言いました。

そしたら、好美はこの絵はいつまでも大切に飾ってくださいと。

結婚してからもずっと、と言ってくれたと真一さん。

 

私は真一さん自身を、真一さんが前に愛した奥さまも

真一さんが大切にしている家族も愛したい、と好美さん。

 

お母さん、どうか好美との結婚をお許しください、と真一さん。

鈴さんも、うれしい、と。

お二人の結婚を心から祝福します、と笑顔で言いました。

おめでとうございますと皆でお二人を祝福しました。

 

萬平さん、真一さんの再婚、みんなお祝いしてくれるって。

お母さんもと萬平さんに報告すると、

じゃあ次は僕の番だ、と。

 

スープの味見の時間です。

鶏のぶつ切りを加えて出しをとり、、、、、と言いながら皆にスープを配りました。

 

真一さんも好美さんも皆で味見です。

ええ匂いや、と真一さん。

 

匂いだけはいつでもいいのよ、と鈴さん。

いただきます、皆が。

おいしい! これはうまい

今までで一番うまい。

これやったら何杯でもいける、と神部さん。

福ちゃんもおいしい! と納得の笑顔。

 

これは、おいしい。美味しいわ、萬平さん、と鈴さん。

おぉ、やった! 鈴さんもおいしいって!

見ている私も嬉しくなりました。

 

ありがとう! ありがとう! と萬平さん。

おめでとう、と真一さん。

 

つわりのタカちゃんも美味しい、といって飲んでいました。

次はいよいよ、麺作り。

どないして、乾麺が誕生するんでしょうか。

楽しみでなりません。

 

↓ ブログランキングに参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村