ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

朝ドラまんぷく第65話 ダネイホンの売れ行きは凄まじいことに! バッタモン出現! 第二子も!

朝ドラ まんぷく 第65話です。

第11週 まんぺい印のダネイホン! 12月10(月)~12月15(土)

ダネイホン、予想を大きく上回りすごい売れ行きです!

おいしいおいしいダネイホン

栄養満点 ダネイホン はキャッチフレーズとなり盛況です。

 

全国の大学病院、系列病院でダネイホンを販売することになりました。

 

宣伝がどれだけ大事かわかりました、と福ちゃん。

最初は恥ずかしくてみてられなかったけど、慣れてしまえばええ看板やわ、と鈴さん。

世良さんは、萬平くんはもっともっと目立たないとと言いますが・・・。

 

自分が目立つのはちょっと。と萬平さん。

そんなこと言うとバチが当たるわよと、鈴さん。

 

東京支社にいるうちの社員たちを夜学に通わせてあげてやろうと思うんです、と。

夜学に通わせてあげたい、と福ちゃんと萬平さんが世良さんに言いました。

堺、倉永、堀、増田、小松原、うちの会社にいる一番若い5人に、

夜学に通わせてあげたい、と。

 

それはいいことやわ、と鈴さんも。

会社がそこまで面倒みるんゆうんは、と世良さん、少し渋りながらもOK。

 

昭和23年度4月、いよいよ夜間学校に通うようになった堺くんたち。

張り切って学校いってるよ、と真一さんが電話で福ちゃんと話しています。

神部さんは? と福ちゃんが聞くと、

仕事が終わったら毎日タカちゃんに手紙書いてると報告しました。

 

一方、香田家では、忠彦さんが大学に行けとタカちゃんを説得していました。

タカちゃんは、卒業したらすぐに結婚する、とききません。

妹も弟たちも聞いています。

お父さんの魂胆はわかっています! とタカちゃんも負けてはいます。

卒業したら私は神部さんと結婚します、とタカちゃんは言い切りました。

 

いつからなあんなに口が達者になったんや、あいつは・・・と忠彦さん。

 

そのころ、ラーメン屋さんに神部さんが一人でラーメンを食べにいきました。

谷村美代子さんが食堂の社員です。

 

ダネイホンを売っています、と。

どうぞ食べてください、ラーメンが伸びてしまいますから、と笑顔の谷村さん。

うまい! と神部さん。

 

克子さんがタカちゃんと話をします。

タカちゃんは東京には切れな女の人がいるから、神部さんの心変わりを案じています。

神部さんを信じなさい、とお母さんは優しくタカちゃんに話しかけます。

タカちゃん、神部サンの写真を見て、疑ったりしてごめんなさいと

反省していました。

でも、女の勘ってすごい。

神部さんに興味をいだいているのは、あのラーメン屋の女性です。

どうなることやら。

 

それどころではない問題が起こりました。

ラベルからなにからなにまで、ダネイホンの類似品が出てきました。

その名もダネイボンです。

 

野放しにしたらアカンぞ!

偽物作った会社に乗り込んだる! と世良さんは早速東京へ乗り込みました。

 

真一さんと世良さん。

サングラスを掛けて乗り込みます。

おりゃー、社長はどこや! と世良さん。

なめとったら、アカンぞ! と真一さん。

脅しは果たして成功したのでしょうか?

 

ダネイホンのバッタモンはこれからもどんどん出てくるぞ! と世良さん。

ダネイホンのラベルに大学病院推薦とのせてもらうんや、と世良さん。

そのためには、社長が直々に出てお願いせんとアカン、と。

 

ここは、君の出番やで、立花くん。と世良さん。

東京に行くことになった! と萬平さんが福ちゃんに言いかけたとき、

赤ちゃんができました、と福ちゃん。

 

唖然とする萬平さん。

赤ちゃんが!? と大喜びです。

源、お前はお兄ちゃんになるんだぞ! 

福子! と萬平さんは大喜び!

 

鈴さんの願いである、二人目の子が! 鈴さんも喜びひとしおでしょう。

f:id:chacha5310:20181217235629j:plain

f:id:chacha5310:20181215010135j:plain

↓ ブログランキングに参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村