ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

朝ドラまんぷく第64話 宣伝、完成しました。いよいよ東京への進出です!

朝ドラ まんぷく 第64話です。

第11週 まんぺい印のダネイホン! 12月10(月)~12月15(土)

世良さんの宣伝案は萬平印のダネイホン! です。

社長の立花くんにもひとやくこうてもらうで!

萬平印のダネイホン!

嫌だ! と萬平さん。

 

絶対イヤです! 萬平さん

なんでや?! 世良さん

僕がアホみたいじゃないですか! 萬平さん

 

そんなに嫌だったら、私がなってあげてもいいわよ

わたしがやってもいいんやけど、と鈴さん。

 

僕は萬平くんがやるべきやと思う、

みんなが萬平さんを説得にかかります。

真一さん、福ちゃん、世良くんが交互に萬平さんが

萬平さんが看板となり、宣伝する意味と重要性をときました。

根負けした萬平さん。

いやいや、引き受けることになりました。

 

自分がやってもいい、と申し出た鈴さんの声は誰の耳にも届かず。

なんなのよ~! とご立腹の鈴さんでした。

 

さっそくダネイホンの広告制作が始まりました。

まずは福ちゃんのナレーション

 

震える声で福ちゃんが練習しています。

めっちゃ緊張していて声が裏返っています。

鈴さん、真一さん、世良さん、見守るなか本番が始まります。

 

緊張している福ちゃん。

声が裏返ってる と鈴さん。

緊張するな、と真一さん。

 

いつも通りでええんや福ちゃん、と世良さん。軽く言います。

おいしいおいしいダネイホンで、聞いた人を振り向かせる

栄養満点ダネイホンで ホッとひきつける

萬平印のダネイホンで 買いたい! と思わせる

いつもどおりでええんや

 

そんなむづかしい事できるか と真一さん。

福子は素人よ。と鈴さん。

 

練習しますか?

それとも練習しますか?

 

緊張するので本番で。と福ちゃん。

いきなり本番です。

緊張の時間です。

 

おいしいおいしいダネイホン

栄養満点ダネイホン

萬平印のダネイホン

 

紅白のスーツ、リボンの蝶ネクタイのスーツを着る萬平さん。

笑って、と言われても笑うことはできず、

ブスーッを笑っています。

無事に笑顔の写真が撮れました。

 

完成したポスターを見て「なんじゃこりゃ」と森本くん。

萬平印のダネイホン。

社長がここまでやってくれたんやから、わしらも頑張らな! と岡くんはじめ

みんなが声をあげました。

 

東京出陣チームが真一さんとともに出かけていきました。

タカちゃん、神戸産を別れるのが寂しそうでした。

でも、バンザイをしているタカちゃんかわいい!

 

東京についた真一さんたちはすぐに仕事に取り掛かりました。

宣伝ポスターとりつけからです。

神部さんもはりきています!

 

町のあちらこちらにはりつけました。

おいしいおいしいダネイホン

栄養満点ダネイホン

萬平印のダネイホン

 

タカちゃんからの手紙。

東京にはきれいな女の人がいる、神部さんがその人を好きになったら、と

心配する文面が綴られていました。

そんな事あるわけないよ タカちゃんの写真を見て言う神部くんでした。

 

大学にいけ、と忠彦さん。

お前の学力なら帝大にいける、と。

神部さんと結婚させたくないの! と怒りその場を去るタカちゃんでした。

さびしそうな忠彦さんです。

 

神部さんがポストに投函する時に、一人の女声が。

彼女に先に投函するのを譲った神部さんでした。

ちょっと気になる女性の出現(?)。

 

ダネイホンの試食販売をした、と新一さんが福ちゃんで話します。

あっという間に10ケースが売り切れたよ、と報告します。

 

もう一つええ報告があるんや、と。

白松屋さんがダネイホンをあつかってくれるそうです!

白松屋さんはデパートです。

 

萬平さんは、ダネイホンは町の惣菜屋でもどこでも買えるようにしたい、と。

萬平さんの夢がかなってきましたね、と福ちゃんが笑顔でいうと、

 

僕の夢じゃない福子と僕の夢だ、と萬平さん。

おのろけ聞かされても嬉しそうな社員たちが、ふたりを見守ります。

幸せな時間が流れています。

 

明日はもっと売れるか、ダネイホン。

 

↓ ブログランキングに参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村