ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

朝ドラまんぷく第55話 魚をとるために使った手榴弾のことで、こんな事態になるなんて!

朝ドラ まんぷく 第55話です。

第10週 私は武士の娘! 12月3(月)~12月8(土)

爆発音があった、と通報があったどこに武器をかくしているか、と。

突然の出来事に時間がとまりました。

 

いったい何事!?

緊迫が続きます。

うちは普通の健全な会社です! と萬平さんが断言。

高木くんと堺さんが、手を挙げます。

手榴弾の場所を明かします。

 

彼は入社したばかりです、と真一さんのことを伝えますが、

緊張した福子は、英語が全く出てきません。

he (ヒー)と英語で言うのがやっと。

 

倉庫に手榴弾があったものだから、反乱を企てた、と解釈されたようです。

反逆をすると勘違いされています。えらいこっちゃ!

 

全く英語で話せなかった福ちゃんに

ホテルの仕事で英語で話してたんと違うの! と責め立てる鈴さん。

 

克子と忠彦さんも福ちゃんと鈴さんのもとに駆けつけます。

タカちゃんが弟と妹の面倒を見ることになります。

 

米陸軍憲兵隊(大阪分遣隊本部)の取調室。

大和田

森本

佐久間

小松原

と、顔写真が撮られていきます。

神部さんも、皆、全員です。

 

みんなで同じ部屋に入れられてます。

魚を取ってたんや

なんでそんなことを

それは高木さんが・・・

簡単にぎょうさん魚が取れるからやんか

 

よりによって手榴弾を投げたんや、といまさらながらの大げんか。

 

手榴弾で魚とってたん、そんなん誰が信じるねん。と話してきたのは

大阪弁の進駐軍のひとり。

あいつほんまにアメリカ人か?

チャーリー・タナカだそうです。

 

小野塚真一、お前だけスーツか

お前のホントの役割はなんや

完全に疑っているので、何を話してもダメです。

 

お前の名前は? と進駐軍の曹長が。

萬平立花と萬平さん。

ハウオールドアーユー

37歳です

 

私は10年かけて日本語覚えた。

日本の文化に興味があってね。

戦争に負けて悔しいだろ?

国を占領されて反感を持つのは当然だ。

しかし、反逆は許されない! 反逆すると決めつけてきました。

 

反逆なんて考えたことないですよ! と萬平さん。

 

彼は萬平さんの仕事を、尋ねてきました。

その前は、根菜切断機を作っていました。

その前は?

幻燈機です。カメラ・・・と説明しました。

仕事のことをあれこれ聞かれます。

 

家に残された福子は、思いつき弁護士に電話をします。

引き受けてくれるはずないわ、と鈴さん。

進駐軍相手にケンカしようとする人なんかいません。

 

私は武士の娘です。

こういうときはうろたえてはいけません。

落ち着くのです。と鈴さん。

f:id:chacha5310:20181211152213j:plain

 

そう言いながら、泣き叫ぶ鈴さん。

全然落ち着いていません。

 

彼らは何者だ、と進駐軍。

うちの社員ですよ。と答える萬平さん。

 

弁護士に電話をかけまくる福ちゃん。

一歩も進まない週明けでした。

どう展開していくのでしょうか?

 

萬平さんを取り調べている米軍の彼は、少し話がわかるやつ、の予感するけど、

どうだか・・・・

あしたはどうなる?

 

↓ ブログランキングに参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村