ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

朝ドラまんぷく第53話 ダネイホンの販売戦略、決定! 真一さんも仲間に!

朝ドラ まんぷく 第53話です。

第9週 違うわ、萬平さん 11月26(月)~12月1(土)

 ダネイホン完成! パッケージデザインもシンプルでイイ感じ!

 

とうとう出来たわね!

克子ファミリーたちにもダネイホンが。

あんまりおいしない! いらん、と子どもたち。

萬平くんが作ったんやから、まちがいない! と忠彦さん。

「きっと売れる。神部さんたちもがんばってるんやから」とタカちゃん。

かんべ? 忠彦さんと目が合うタカちゃん。

 

かんべ、かんべってあいつのことばっかりや、ちかごろのタカは」と

面白くなさそうに言う忠彦さん。

ええやないの~」と克子さん。

まったく気にしていない様子。

 

まちでは、ダネイホンの試食販売。

まずいわ

おいしないわ、これ」と

20円! 高すぎるわ~!」割烹着を来た主婦たちが口々に言います。

 

試食販売状況を、電話で萬平さんに報告する神部。

頑張って売ります、と神部さん。

やっぱり売れてないの~?」と鈴さん。

やっぱりって言わんといて」と福ちゃん。

 

あんなに苦労して作ったのに・・・」と鈴さん。

お母さんは作ってないでしょ!」 と福ちゃん。

f:id:chacha5310:20181204161008j:plain

 

萬平さんは三田村会長に報告に行ってくる、とダネイホンを持って

世良くんと三田村会長のもとへ。

三田村会長、全部食べてくれました。

 

手軽に栄養満点、ダネイホン。

これ食べとったらほんまに栄養失調にはならんのか?

 

もうちょっと値段安すぎるわけには、いかんのか? 立花くん

高すぎるんや! と世良。

手間暇がかかってるんです。たくさん売れれば下げられます。と萬平さん。

せやから売れへんって」とネガティブ発言連発の世良。

 

ホンマにええもんやったら売れるんと違うか? と会長。

売れますねぇ」と世良。

どっちやねん! と突っ込みたくなる世良発言。

強いものに巻かれる奴の典型的な意見変更。

 

ただ、これを欲しがる客は誰なのか?

どこにおるんか、闇雲に売ろうとしても結果はでえへんぞ」と会長。

はい、と萬平さん。

 

忠彦さん家による萬平くん。

タカがお世話になっています、と忠彦さん。

タカちゃんはみんなの人気者ですよ、と萬平さん。

タカと神部くんの仲の良さをたずねようとしたけれど、

さっぱり萬平さんはわかっていない様子なので、

キッパリその話をやめた、忠彦さん。

 

真一さんが倒産のため、会社をやめたことを忠彦さんから聞いた萬平さん。

福ちゃんと鈴さんに報告する鈴さん。

 

私は飯炊きだけやっていたらいいの? と鈴さん。

また、ご自分のことだけを考えた意見。

真一さんのもとへ明日、福ちゃんが行くことになりました。

 

魚釣りで、手榴弾を投げ続ける3人。

大丈夫なんでしょうか? 不安が募ります。

 

福ちゃんが、真一さんを訪ねます。

萬平さんを助けてください

萬平さんは、世の中の役に立ちたい。世の中の人を喜ばせたい、

それだけを思って仕事してるんです。と。

 

私に出来るのは、みんなを励ますことだけです

 

無理な話やとは、わかっています。一年だけでも、半年だけでも、助けてほしい、と

真一さんに懇願します。

 

証券会社は損得だけを考えていないといけない。

いろんなことに挑戦している萬平くんや、福ちゃん。

多少の蓄えがあるから、給料が少なくても構わない。

萬平くんの会社で働かせてくれ、と承諾してくれました。

 

ありがとう、咲姉ちゃんと、

忠彦さんが書いてくれた桜の絵を見て、福ちゃん、ひらめきました!

 

病院にダネイホンを、提供するのはどうか、というのです。

これを欲しがる客が誰なのか、

どこにおるのか、それを考えないと、と話した三田村会長の言葉が浮かびます。

そうだ、病院に売ろう、と萬平さん。

 

源ちゃんも笑っていました。

かわいい! 源ちゃん!

ダネイホンの販売戦略が見えてきました!

あしたはどうなる?