ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

朝ドラまんぷく42話 萬平さんへの投資資金をゲットする福ちゃん、素晴らしい! 待望のベビーも!

朝ドラ まんぷく 第42話です。

第7週 私がなんとかします! 11月12(月)~11月17(土)

ごまかしてる? 残りの12個は闇業者に売ったのよ! と鈴さん。

ほんまは、1万とかで儲けたんや。なんてこった!

 

福子が男と歩いていた、ことがずっと頭から離れない!

世良の問題、奥様が男と歩いていた、、、

そちらの方に意識がいってしまっている萬平さん。

あんなに日々、愛を注いでくれている福ちゃんでも、

こんなふうに疑われてしまうんですね。

そんなもんなの?

 

別の味方からしたら、それだけ萬平さんは福ちゃんのことを好きだってこと

なんですけれど。

 

警察に訴えましょ? と世良のことを、鈴さん。

証拠がない、と萬平さん。

 問題が多すぎる、頭を整理する時間をください、と萬平さん。

 

何が多いのよ、問題はお金よ、お金! と鈴さん。

f:id:chacha5310:20181120000743j:plain

 

萬平さんの心をしめているのは、福子が男と歩いていた、ということ。

 

とにかく待ってください! と鈴さんの言葉をはねのけました。

 

「 奥様が男と? 

「 手、つないでいるようにも見えた 

「 ええ男やったらしいで 」と彼らの中で妄想は膨らみます。

ええ男、というのは事実ですが。真一(大谷亮平)さんですもの。

「 逢い引きや 」と誰かが言うと

「 逢い引きやない、浮気や 」と森本くん。

 

あの人のこと、嫌いになれないんです、と世良のことを語る福ちゃん。

僕もだよ、と萬平さん。

でも、裏切られても嫌いになれないというのは、辛い、と萬平さん。

そうですね、と福ちゃん。

 

萬平さんは仕事のことだけ考えてください、と福ちゃん。

 

翌日、福ちゃんは塩を買うてくれる業者さん知りませんか? と

偵察に行きました。

世良さんが、かます12個を6,400円で売りさばいたという事実がわかりました。

 

いっぽう、彼ら従業員の間では、妄想が膨らみ大変なことに。 

萬平さんと奥さんが離婚して、この会社は潰れると社員たちの間では、

それぐらい噂がひろがっていたのでした。

噂というのは恐ろしいものです。

 

萬平さんに、福子を信じてやって! と頭を下げる鈴さん

ここにお座りになって、と福子のことを話し始めた鈴さん。

あなたは、福子を疑っているの? と切り出します。

 

あの子はそんなふしだらな子やありません。

あの子は、私の反対を押し切って、あなたと一緒になったのです。

そんなあの子があなたを裏切るわけないやない、と。

 

私は信じます

誰がなんと言おうと、どんな噂がたとうと。

そやから、お願い。福子を信じてやって。お願いします、

萬平さんに頭を下げようとしたとき、

 

申し訳ありません!

福子がそんな事するわけ無いと思っていながらも

ついつい疑ってしまいました。

福子を信じます。

福子は僕の妻です! 

 

福子は萬平の名アシスタントでありマネージャー!

会長のもとへ、お茶を持っていく福子。

ご無沙汰しております。

今は結婚して、立花福子になりました、と切り出します。

にこやかな笑顔で、しかし要点はしっかり抑えます。

さすが、福ちゃん。

話をそのように持っていくあたりが、さすが!

 

 今はお塩を作っております。

なかなかええとこに目をつけましたな、と、会長。

主人は塩作りで収まる人やないと、伝えました。

質にこだわったらあかんな、と会長。

いえ、そういうわけには行きません、と萬平さんの情熱を伝えます。

 

世の中の役に立つ仕事をしたいんです。

主人は必ずやってのけると、信じます。

 

以前、君が私に言っていたことを思いだした、と会長。

よしわかった! 立花萬平に投資してみる、と。

投資額は3万円や。

儲かったら、倍にして返してもらうぞ

 

その会話を目の当たりに聞いていた世良さん。

待ってくれ! 

世良のしょうもない提案には、見事に乗らない福ちゃん。

とうとう、世良は切り出します。

色をつけんでええ、と5,500円を差し出しました。

 

1,500円で結構です」と、福ちゃん。

このお金を受け取ったら家も闇業者と取引したことになりますから」と

笑顔で言ってのけました。

 

なんで知ってるんや」と世良さん。

 

その一部始終を、萬平さんと鈴さんに話すと、鈴さんは

なんで、全部受け取らなかったの!?

 

三田村さんから3万円いただくことになりました。

萬平さんの将来に期待して、投資してくらはることになりました」と福ちゃん。

僕の将来? と萬平さん。

ありがたや、ありがやたや」と鈴さん。満面の笑みです。

f:id:chacha5310:20181120000807j:plain

 

もっと嬉しいことがあるんです、と福ちゃん。

産婦人科に寄ってきたことを告げます。

妊娠3ヶ月ですって

このお腹に僕たちの? と萬平さん。

私の孫が? と鈴さんも大喜び。

涙を流して喜ぶ福ちゃんでした。

 

次週はどうなる?

予告がこれまた波乱万丈。

忠彦さんが鈴さんを描いていました。克子も描いてもらったことがないのに。

そして、そして、私も予想した、神部くんとタカちゃんが恋に落ちる?

どうなる、来週。楽しみです。

 

素朴な疑問として、福ちゃんが一緒に歩いていたのは真一さんだってこと、

ちゃんとわかってもらえるのかしら?