ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

朝ドラまんぷく第37話 せっかく完成した塩を、なぜ世良なんかに任せたの?!

朝ドラ まんぷく 第37話です。

第7週 私がなんとかします! 11月12(月)~11月17(土)

一難去ったら、また一難。人を雇うということは、大変なことです。

それにしても、世良! 思わず呼び捨てにしてしまうほど、腹が立ちました。

 

製塩業の認可がおり、売上金3,000円のはずが・・・・

ついに製塩業の認可がおりました!

やった~!

萬平さん、福ちゃんはもちろん、みんな大喜び!

 

福ちゃんは、事務兼神部さんたち社員の世話係

タカちゃんは週末、手伝う

鈴さんは、経理兼神戸産たちの世話係

私は経理だけでいいわ。

アカンの、と福ちゃんに言われていました。

f:id:chacha5310:20181113003757j:plain

 

たちばな塩業の始まりです。

みんなで記念写真を撮りました。

 

そこへ世良さんが、車に乗ってやってきました。

お祝いといいながら、お祝いの品も持たずに。

 

880kgの塩ができてる、と聞き、僕が持っていったる、と世良。

僕も一緒に行きます、という萬平さんに、

自分一人で行く、と世良。

 

3,000円ぐらいで売れるやろ、と萬平さん。

実際、世良が行くと3,000円で売れました。

一番驚いたのは世良でした。

 

3,000円入るから、ということで、社員たち皆は、デザートを食べていました。

 

 世良、わしも困ってるんや、と1,500円 着服

そこに帰ってきた世良。

萬平さんたちに渡したのは、半額の1,500円と。

茶色い塩が混じっていたから、と、口から出まかせを。

 

ほんまに1,500やったんですか? と鈴さん。

世良は、一番悔しいのは僕です、と。

 

「申し訳ありません」と社員3人が涙ながらに謝罪しました。

これぐらいいやろ、と茶色い塩を出してしまいました。

萬平さんは激怒。

泣いて謝る3人。

 

本当は、3,000円で売れたのに!

悔しいです!

 

翌日、給料が配られました。

今月はそれで辛抱してください、と福ちゃんと鈴さん。

 

なんばに憂さ晴らしに行っていいですか? と岡幸助(中尾明慶)さん。

 

週末の夜、なんばに行った4人。

わしはもう! と岡さん。

 

もう辞めるつもりや、というようなことを言いながらやけ酒を飲んでいました。

そこに、女性にむりやり飲まそうとしている男が!

注意した、岡と取っ組み合いのケンカになってしまいました。

 

いったいどないなるんでしょうか?

えらいこっちゃです。

あしたはどうなる?