ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

黄昏流星群第4話 えー? 密会の場で娘と父がご対面

黄昏流星群 ~人生折返し、恋をした~

 

先週のラストでこう書きました。

栞と完治が手をつないでエレベーターに乗っていたら、偶然誰か知り合いと出くわすようだし。

いったい誰と?

私の予想は、

娘・美咲(石川恋)と彼の日野春輝(藤井流星)?

妻、真璃子の友達の木原聡美(八木亜希子)?

須藤武史(岡田浩暉)?

残念! 全てハズレました。

 

な、な、なんと、娘でした。

しかも、相手は熟年男性(高田純次)。

こんな事ある? 

 

当の本人たちは、声も出ずにお互いの予約した部屋の階で降りていきましたが。

イマイチ、しっくりこないシチュエーション。

こんな衝撃のあとに、互いの部屋でそういうことっていたせるものなの?

別もんなわけ?

ある意味違った心臓バクバクを味わったあとに、、、。

 

完治の妻の真璃子は真璃子で、娘の彼と映画観てるし。

 

これからのストーリーが、昼メロ(古い表現)チックになっていくの?

このブログ書いてなかったら、この回で、見るのやめてるな。

視聴率、どうなんだ?

この回、分岐点のような気がする。

 

ここで、面白い、これからどうなるの!? と思う人と、

なんじゃこりゃ、こんなことあるわけないだろ? と視聴を辞める人。

 

完治(佐々木蔵之介)✖(黒木瞳)

真璃子(中山美穂)✖ 春輝(藤井流星)←完治と真璃子の娘・美咲の彼のはず

美咲(石川恋)✖ 熟年男(高田純次)

完治、真璃子は夫婦。その娘が美咲。要するに家族。

 

その家族がてんでバラバラの恋に落ちているというわけです。

 

このドラマの公式サイトをみると相関図の中に、熟年男(高田純次)が、

今の時点では、出ていません。

ストーリーにも彼のことは書かれていません。

あらすじの第5話で、完治よりも年上の思わしき男と表記されていました。

なぜ? 彼にも両親にも秘密にしている人だから?

 

思わず、熟年男、と書いてしまいましたが、その昔のCMを思い出してしまいました。

はい、あのCMです。5時から男

5時から男のグロンサン

 

話はそれましたが、次回はどうなる?

いっそ、それぞれが激しく燃え上がってしまえば、まだ見ごたえあるかも。

次回の予告で、電話をかけてきた栞の声を、妻の真璃子がきくことになるようですが。

それぞれの恋の対象が、あかるみになる?

 

↓ ブログランキングに参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村