ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

朝ドラまんぷく第27話 そんなお母さんにうっとり そう言う萬平さんにうっとり

朝ドラ まんぷく 第27話です。

第4週 信じるんです! 10月29(月)~11月3(土)

牧善之助さんと恵さん、そして、世良さん、ついに、敏子ちゃん。

次々の再会。あとは忠彦さん、真一さん、野呂缶いや、野呂さん。

 

福ちゃんとの会話から生まれたひらめき。

「じゃぁ作ってやればいいじゃないか」ということで、はんこを作ることを

ひらめいた萬平さん。

そうだ自分が何者かを証明する大切なものだ!

7円50銭で、はんこを作って困っている人に喜ばれる商売を始めました!

 

自分が何者かを証明するはんこづくりに大忙し 子どもたちも手伝います

家族みんなではんこ作り。大繁盛です。

鈴さんは文句ばかり。

私は武士の娘です。はんこ屋やありません!

 

みんなで大喜びのときも、鈴さんだけ、

はんこ屋なんて、やってられない、とぼやいていました。

 

お前のおかげだ、福子。お前がいてくれたから思いついたんだ。と

お風呂に入りながら、萬平さん。

なんて幸せそうな表情なんでしょう。

 

そんなとき、克子は・・・

子どもが寝ている布団のところで泣いていました。

福子がかけより、克子のそばに。

幸せそうな子どもを見ながら、なぜここに忠彦さんがいないの?! と

悲しんで泣いていました。

 

福子は、絶対、帰ってくる、と励ましました。

その話を聞いた鈴さんは福ちゃんをたしなめました。

「ぜったいなんて言うたらあきません」と。

「そっとしておいてあげればいいの」と。

 

いつも、福ちゃんと萬平さんの孫を要求する鈴さん

また、始まりました。あの催促です。鈴さん、直球です。

人のことを気にする前に、自分たちのことを考えなさい

自分たちのこと? と萬平さん。

どうして子どもをつくらないの?

お母さん! という福ちゃん、まさにほんものの娘。

 

萬平さんの身体は大丈夫なのよね、腹膜炎はもう治ったのよね。

そしたらすぐに作りなさい。早く

 

そうですよね、と萬平さん。

今はムリです。おかあさんといっしょに寝てるのに、と福ちゃん。

 

あ、そう、私がいるからだめなのよね

私は別のところで寝ますから、と布団をもって他の部屋に。

見つけた部屋は、なんと! 忠彦さんのアトリエでした。

 

福ちゃんが鈴さんを探しに来たときには、もう爆睡しておられました。

 

子ども子どもっていうけど、僕たちはここに居候している身だぞ。

はやく自分たちの家、つくらないとな、と萬平さん。

 

はんこを作ってくださいと現れた人は、敏子ちゃんでした。

結婚して、池田に引っ越すって。よかった。

ハナちゃんも結婚して、泉大津に住んそうです。

 

敏子ちゃんに再会出来た喜びを皆に話している福ちゃん。

誰も聞いていません。みんなは真剣にはんこ作りに必死。

話をしている福ちゃんの話など誰も聞いていませんでした。

武士の内職にしてはきつすぎる~と、鈴さん。

 

言葉遊びを提案する

4文字で2番めが小さい、4番目が

 

びっくりとか? と子ども。

にっこりげっそりうっかりおっとりきっちり

こってりとしげちゃん。

鈴さんの番。

「もうないでしょ」と言いながら、「はっとり」。

皆がああ~ぁ、とざわめきます。

 

もっちりと福ちゃんが笑顔で。

とっとり、と鈴さん。

そんなおかあさんに、うっとり 」と萬平さん。

幸せな笑い声が響きます。

 

はんこ作りは大変だけど、充実した毎日です。

そんな矢先に・・・・・何者かが侵入!?

さぁ、明日はどうなる?

 

↓ ブログランキングに参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村