ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

朝ドラまんぷく ハッと気づいた! 萬平さんへの飴とムチ。ムチは鈴さん?

NHK連続テレビ小説 まんぷく

10月1日から始まって、まだ24話だというのに、日々怒涛のようなストーリー展開に

ある意味、疲れるぐらいハートの振幅数上がってる。

 

15分でこんなに心揺さぶられて、どないなるん、これから先!

ほんまに、毎日、笑ったり、感動したり、泣けてきたり。

しかも、15分のあとの余韻というのもかなり・・・

 

この間の、萬平さんが腹痛で苦しんでいる時に、鈴さん。

「ほんとうに痛いの~」

「仮病やないの~」

「戦争に行きたくないから、お腹痛くなったの~」って言っていた意味が

あとになって、あ、あれや! と。

 

自分が咲の結婚式が迫ってきたとき仮病を使ったものだから・・・

鈴さんが、咲が嫁ぐということが決まり、その日が近づいてきた時に、

仮病で腹痛を装っていたことがありました。

だから、自分と同じように、萬平さんも仮病ではないか、と思ったというわけか。

はは~ん、と。妙に納得。

 

それから、萬平さんの影となり日向となり、彼を支えてきたのは、

もちろん福子さんなんですが、そこに、鈴さんがいたから、ということでもあるのだ、と。

 

萬平さんの人生において、鈴さんが、飴とムチのムチの役割だった?

どんなときも、励まし勇気づけてくれる福子。

どんなときも、あんた、なにしてんの! しっかりしぃや、と

3週目が終わり4週の予告の鈴さんの言葉を聞いてそう思いました。

 

「あなたは、発明家なんでしょ?

みんながほしがるもの考え出すとかできないの?」 

という鈴さんの言葉を聞いてそう感じました。

時に嫌味を言ったり、時に励まし祈ってくれる、そんな

叱咤激励してくれる鈴さんという存在があったからこそ、ということも。

 

萬平さんにとって、鈴さんも無くてはならない存在となっていたんだ、と。

ドラマを見ていて、いろんなことに気づけることもドラマのお楽しみのひとつです。

 

時に独りよがりの思い込み。ときにバッチシ当たってる。

そんなドラマの話に、これからもお付き合いいただけたら嬉しいです!

 

↓ ブログランキングに参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村