ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

朝ドラまんぷく第21話 疎開先での3人の生活、どないなる?

朝ドラ まんぷく 第20話です。

第3週 私がみつけます! 10月22(月)~27(土)

電車にゆられゆられて、疎開先へ。

萬平さんの従兄弟の家です。

 

電車の中でも、福ちゃん、萬平さんともお年寄りに席をゆずり、

互いに思いやり、優しい眼差しで見つめ合うふたり。

 

その様子を、いい顔していない鈴さん。

やきもち焼いているようでもあり、うらやましそうでもあり。

なにかあるたびに「私も・・・」と、自分の方に注意を向ける行動や言葉。

 

萬平さんは、そんな鈴さんをスルー。

 

鈴さん、とうとう手に持っていた荷物を全部福ちゃんに持たせて涼しい顔。

私は武士の娘ですから、こんな荷物は持ちません! って思っているのかな?

 

役所に、届けに行くのも萬平さん、福ちゃん一緒に。

病院がありますか、と一番に福子が訪ねました。

町を越えたところにしかないとのこと。

 

歩いて歩いて、やっと萬平さんのいとこのお家に到着。

そこには電気が通っていませんでした。

 

萬平さんと福ちゃん、近所の方々への挨拶を兼ねて、電球やソケット、コードを

集めました。

鈴さんと福ちゃんが晩ご飯をつくり、完成したころ、パッと部屋に電気がつきました。

萬平さんが取り付けてくれたのです。

 

晩ご飯は、おうどん。いろりを囲んで3人で食べます。

そのときに、萬平さんは福ちゃんに、昼間病院のことを一番に訪ねてくれたことを

感謝します。

「ありがとう」と。

 

その時の鈴さん、私にも感謝の言葉を述べよとばかりに、萬平さんにくってかかります。

事あるたびに、二人のことをよく思っていないエネルギー丸出しで、じつに感じ悪い姑です。

でも、萬平さんはいたってシンプル。

事あるたびに、二人のことをよく思っていないエネルギー丸出しで余計なことには、

反応せず、鈴さんの言うがままにまかせています。

 

ここぞというときに、福ちゃんにも注意する。

それで、無視したりの意地悪はしない。ほんとうに頭がいいんだと思いました。

 

疎開先、初日は、比較的平和に終わりました。

さてさて、明日からはいったいどうなるのでしょうか?

いとこ家族とも仲良くやっていけるのでしょうか?

 

鈴さん、私は武士の娘ですから、といって、萬平さんのいとこ夫婦を

正座させていましたが、あのような関係のまま過ごすができるのかどうか、、、

少し不安がよぎります。

 

↓ ブログランキングに参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村