ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

スーツ/SUITS第3話 海外ドラマのスーツのままかオリジナリティー出すのかがあいまい

初回は、うん、これはこれで、イケるかも! この先も見る! と

このブログにも書きました。

 楽しみに2話を見て、ウム?

海外ドラマを意識してるの? 海外ドラマ通りのストーリーで行くの?

それともオリジナリティー出していくの? と疑問がわき、

こんなに知り合いにたどりつきながらの問題解決?

 

そして、今夜3話。

これはこれで、面白いのかもしれませんが、私は無理かな? 

事件解決のメリハリがあるような、ないような?

ストーリーにも、ちょっと無理を感じます。

 

蟹江が鈴木大輔に藤ケ谷とスパーリングをさせるのですが、結果は散々。

話にならないくらいの弱さで、太輔はまけます。が、ひょんなことから意気投合。

BPMゲームの大ファンの第きが世界ランクインしたということで・・・。

「世界ランクに入っていたことがあるんだ」というと

「三つ目小僧?」と即、訪ねますが、それだけでその人物の名前が出てくるのは、

不自然なのでは?

原作では、確か、賞金ランクにもう少しで入れるところだった。ということで

11位か12位であろう、三つ目小僧? となる感じで、その人物を言い当てます。

そっちのほうが流れ的には、自然です。

 

鈴木大将の悪友の彼女が、こちらでは妹になっています。そのあたりでも、

なんだか、不自然でギクシャクした感じがぬぐいきれません。

なので、次週、第4話から見るのはやめることにしました。

 

↓ ブログランキングに参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村