ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

秋ドラマ 僕らは奇跡でできている ブラックスキャンダル ちょこっと感想

2018年10月スタートのドラマ

初回は全部見ようと意欲的な今クール。

ですが、ブログ記事として書けないドラマも出てくるんです。

ただ、見るだけのドラマがあってもいい。

といいながら感想はあるので、ちょこっと。

 

僕らは奇跡でできている

第1話 見ました。

次回も見ます。でもなぜか感想が書けません。

見ただけです。

ま、ドラマブログ書いていますが、そんなドラマもあっていいですよね。

 

第2話 

見ました。

おじいちゃん、そして、家政婦の山田(戸田恵子)さんとの関り

歯科医院長・水元育美(榮倉奈々)との関り。

授業中寝てばかりいる学生・新庄(西畑大吾)や、おそらく相河(高橋一生)に思慕を

抱いているであろう尾崎(北香那)など、生徒との関わり。

歯科医で出会った小学生の男の子との関わりなど、

ちょっとずつ関りが見えてきました。

 

ブラックスキャンダル

第1話、第2話と見ました。

これまた、スリルあって、めちゃおもしろい。

悪行三昧やってる奴らを片っ端からやっつけてくれる復讐劇。

見ていて気分爽快。これも見続けます。

亀梨くんが主演の「FINAL CUT」を彷彿とさせるドラマです。

が、これも記事として書ききれない。

そんなドラマもあっていい。

 

第3話

少しずつ、ベールが剥がされるがごとく仮面が剥がされていくのですが、

あのユースケ・サンタマリアを彷彿とさせる巻田健吾という週刊誌記者は、

藤崎沙羅(松本まりか)が、矢神亜梨沙(山口紗弥加)であることを、

早くも見抜いてしまいました。

 

過去が暴かれるのも時間の問題。亜梨沙の復讐計画との接戦になってきました。

亜梨沙の復讐計画で、次の標的は花園由佑子(平岩紙)

そして、最終的に勅使河原友和(片岡鶴太郎)をつぶし、会社もつぶし、

やがてはのっとるおという魂胆であることは、矢神が阿久津(松井玲奈)に

話していましたので、知ることは出来たのですが、、、。

 

とんとんと計画は進んでいたのですが、第3話にして巻田健吾(片桐仁)という週刊誌記者が登場し、

過去を暴き始めたし、かつての恋人、自分が悪くて復習している男の息子である、勅使河原澄矢との仲が急接近するようだし。

 

トントンことは運ばせないぞと、巻田健吾と花園由佑子が邪魔してきそう。

花園は、見ているだけで鉄面皮な鼻持ちならない傲慢な女なので、

見ている側としては、社長の勅使河原友和と花園由佑子に関しては、

とことんやっつけてしまえ~と野蛮味亜梨沙さんを応援してしまうんですが。

 

↓ ブログランキングに参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村