ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

大恋愛第1話 初回ラストで涙あふれる 見るのツライけど惹かれる

大恋愛 ~ 僕を忘れる君と

軽快なリズムでとんとんと展開していく恋愛ドラマだな、

と思いながら見ていました。

え? こんなことある? と思いながらも。

 

途中から、どんどん引きこまれていきました。ドラマの世界に。

 

若年性アルツハイマー初期かもしれない、と診断したのは、くしくも

婚約者の井原侑市(松岡昌宏)だったとは。

井原侑市との結婚を解消してまで、惹かれた間宮真司に飛び込んでいこうとしている

尚(戸田恵梨香)。

 

昔むかしのパソコンを引き出す真司。

忘れかけていた小説への想いが呼び戻されていく真司。

真司が書いた小説のファンに巡り会ってしまった。

これは、運命。

神様のいたずら?

神様の思し召し? なんなんだろう。

神さまがくれた最後の恋 と副題にある。

 

このドラマ、次も見ようね。と一緒に見ていた娘に言うと、

「私はこのドラマ、無理やわ。かわいそうすぎるから」と。

その言葉を聞いたとたん、ラストの北澤尚(戸田恵梨香)が

一生懸命に走って間宮真司(ムロツヨシ)のもとへ向かうシーンで

涙があふれてきました。

 

どんどん惹かれあう二人ですが、これからどんな試練が待ち受けているのでしょうか?

次回も見ます。

予告を見ましたが、尚は自分の病状を知ることとなります。

 

大恋愛  ~ 僕を忘れる君と

副題に これは、神様 がくれた 最後の恋 とあります。

このことば通りの恋愛ドラマになりそう。