ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

朝ドラまんぷく第8話 初めてのデート、会話自然でいい感じ

朝ドラ まんぷく 第8話です。

第2週 ・・・会いません、今は 10月8(月)~13(土)

初めてのデート、楽しそう!

声での出会い。

幻灯機を貸してくれる人としての出会い。

ホテルでの偶然での出会い、と。何度か出会ってはいたけど、ついに

初めてのデート! 自然の流れで実現したけど、やった~って感じ。

 

幸せそうな二人を見ていて、この幸せの時間がずっと続けばいいな、と思いました。

萬平さんが、美しい花ですね、と言ったら

「うわー」と感激し、満面の笑みでこたえる。

なんてかわいい福子さん。

 

それにしても、ふたりともラーメン食べながら話すのがとても自然!

ラーメン食べながらの会話って、むずかしいはず。

「ご立派になられたんですね。立花さんは」と言われれば、

「ご覧になりますか、僕の会社」

「ぜひ」

会社案内になるのは、自然な運び。

 

そこに加地谷さん登場。

真面目一方な方なのですね、この方は。

頭が固いというか、起業に向け真剣そのもの。

加地谷さん役に徹する片岡愛之助さん。脇役に徹しておられます。

 

萬平さんは、夢を語ります。

「とにかく僕は、世の中の役に立つ仕事をしたい。

みんなが喜んでくれるような仕事を!」

それを、尊敬のまなざしで見つめる福子さん。

 

なのに、母・鈴さんは猛反対。

「そんな、ばくち打ちのような人はあきません!」と言い放ちました。

あなたの結婚相手は、私が決めます! と宣言。

 どうなるんだろう。

きっと萬平さんなら大丈夫、と安心してはいるのですが。

 

最後にはいつも、咲さんが。

どんどん悪くなっていく、と気になってはいましたが、吐血。緊急入院。

それを報告してくれたのが、なんと、あの牧善之助(ハマケン)さん。

仕事を早退し、すぐに病院に駆けこんだ福子さん。

病名は、結核でした・・・・・

 

↓ ブログランキングに参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村