ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

朝ドラまんぷく第7話 思いのたけを福子に告げ、それを素直にOK! あらら~

朝ドラ まんぷく 第7話です。

第2週 ・・・会いません、今は 10月8(月)~13(土)

ついに、萬平さんが思いのたけをぶつけました。

ぼ、ぼ、ぼくとつきあってください

二人の心に互いの存在が大きくふくれあがっている様子。

 

素直に告げたものの、なんてことを言ってしまったんだろう、と後悔の念に

さいなまれる萬平さん。そんな彼の背中を押してくれる人物が現れました!

 あの、世良(桐谷健太)さんです。

 

萬平さん の 恋心 に、火を つける 存在出現! その人の名は世良勝夫(桐谷健太)

自然と彼に、こういう話を打ち明けられるってことは、世良さんいわく、縁があるのかも。

加地谷さんには、今のところ、それが感じられません。

萬平さんが、恋煩いで仕事に手がつかない様子を見ても、

思いやりを持ってどうしてそういうことになっているのかを察したり、

気遣ったりする様子は一切ないし、

お金のことを萬平さんが気にかけても、

「そんなこと、君はきにせんでええ」とひとこと。

共同経営なら、そこんところは報告せんとあかんやろ、と思わずツッコミたくなります。

 

だからといって、やたらとなれなれしい世良さんに、

まだ、安心して心を打ちとけるわけにはいきません。

押しの強さにかけては、右に出る人がいないくらい、ぐいぐい押してくる世良さん。

萬平さんに僕と一緒にやったほうが絶対うまくいくと断言。

「 いや、いや、それは 」と萬平さん。

誠実な彼は、簡単に加地谷さんを裏切りはしません。

 

好きな人ができたらどうしたらいいんでしょう? と質問する萬平さんに、

押して 押して、押しまくったら ええんや 」とこれまた強気なアドバイス。

でも、なんだか憎めない。なんだか、心強い。

なんだかうまくいくような気持ちにさせる世良勝夫の魅力ってなんなんだろう?

 

萬平が初めて訪ずれた、屋台おでんやさんに偶然現れ、「僕も初めて来たんや」と

言っていましたが、果たしてこれも本当なのかどうだか。

偶然を装って、登場したのかもしれない、と疑ってしまったり・・・

 

 背中を押してもらった萬平さん。再度、きちんと告白。結婚を前提に!と

いずれにしても、再度、告白する萬平さん。

結婚を前提に! と、力強く誠意をもって伝えました。

なぜだか、にっこり、あっさり、はいと、オッケーする福子さん

前日には、お見合いの話が舞い込み、母・鈴さんが強引に

進めていくことになってしまった、というのに?

え、え、え~!? と見ているこちらが? 目が点に!

どないな気持ちで、「はい」と。

母・鈴さんすっかり乗り気で、進んでいこうとしているお見合い話はどうなるの!?

 

前々から、福子さんも萬平さんにどんどん惹かれていってる、

というひとことにつきるのでしょうか?

 

それから、気になるのが姉・咲さんの病状。

咲さんは、だんだん治っているといってるけど、だんだんひどくなる一方のよう。

あの続いている咳が、とても気になります。

姉の家に、足しげく通う妹。姉たちも心強いはず。3姉妹が羨ましくなります。

 

↓ ブログランキングに参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村