ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

朝ドラまんぷく第6話 偶然再会、屋台ラーメン、ついに告白。缶詰の野呂さんびっくり!

朝ドラ まんぷく 第6話です。

第1週の 結婚は まだまだ先! 10月1(月)~6(土)

咲姉ちゃんの体調が思わしくないと聞けば、お見舞いに行く。

克子姉ちゃんがお金に困っているときけば、「なんかの足しにして」と、

自分にできる範囲のお金を差し出す。

ほんまに、福子さんは優しい女性だなぁ。こんな妹がいたら心強い!

 

咲姉ちゃんの体調、気になります。

夫の真一さんは、意外と優しくて視聴者としても安心しました。

それにしても、咲さんはもてるんだ。

情熱の歯医者さん・牧善之助(浜野謙太)さん、まだあきらめていなかったとは。

この人物の登場には、毎回笑ってしまいます。

なぜに馬に? どこから馬にのってくるの?

咲さんが結婚しているとわかったとなっては、もう馬には乗ってこないはず、だけど・・・

 

浜野健太こと、ハマケン出現は、ちょっとした余興なんでしょうか。

今後の登場に、なんだか、期待してしまいます。

鈴さんから「背が低すぎる」という理由で、交際を断られたところにも笑ってしまいました。

 

電話交換手時代の、間違いで外国人につないでしまった立花さんが、

この立花さんだったなんて! ってことが、早くも明らかになりました。

「 お姉さんの結婚の前から、もう僕たちはおしゃべりしてたんだ 」と嬉しそうに萬平さん。

これは、「縁」以外の何物でもないことを、再確認する萬平さん。

この二人の縁が、どのように育っていくのか、また二人がどのようにこの縁を育てていくのか、

楽しみです。

 

世良勝夫(桐谷健太)さんの 存在が 気になります。存在感が 半端 ないんだもの

ぐいぐい、迫ってくるこのしゃべり方。

調子がいいのやら、ちゃらんぽらんなのやら。

でも、なんだか悪い人のような気がしないんですが。

むしろ、この人物登場で、ラブリンこと愛之助さん(加地谷圭介)が、

はたしてほんとうに、萬平さんにとってよき人なのかどうかが疑わしくなってきました。

 

 世良勝夫 の 出現に、今後の 加地谷 の ポジション が 気になりだした

「 社長は俺だ 」と威圧的な加地谷の存在がいかがなものかと、思い始めました。

かなり萬平さんの自由な発想や人の良さという人間性の良さを奪っていく人なんでは? 

という猜疑心までわいてきてしまいます。

萬平さんの才能に惚れ、尊敬しているのは、むしろ世良勝夫さん。

それを萬平さんも、感じているはず。

 

昨日の第5話の恋の巻とうってかわって、今日は、企業の行く末を案じるシーンも

ちりばめられていました。次週の予告で、世良が萬平に恋のてほどきを

伝えているシーンがありました。

萬平と親しくなっていくのでしょうか?

世良勝夫は、萬平にとってよき仕事仲間となっていくのでしょうか?

 

戦争 が 始まった という 新聞記事 を 目に した萬平さん 、ついに告白!

大阪東洋ホテルに、というより福子さんに引き寄せられるように、

ホテルに入って行った萬平さん。

潔く、正々堂々と、お付き合いしてくださいと告白しました。

野呂さん、保科さんもその様子を見ていました。

野呂さんショックだろうなぁ。

当惑していた福子さんでしたが、なんて返事するんだろう。

 

ここで、今週はおしまい。

次週は、「・・・会いません、今は」ということですが、

一波乱置きそうです。母・鈴さんとの間に。

 

↓ ブログランキングに参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村