ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

朝ドラまんぷく第3話 ストーリー展開早い!面白い! 早くもフロント係に

朝ドラ まんぷく 第3話です。

第1週の 結婚は まだまだ先! 10月1(月)~6(土)

結局、母・鈴は仮病でした。

今度結婚する娘の咲の夫への不満もぶちまけた鈴さん。

それにしても、子どもっぽいところがなんともおもしろすぎ。

 

「 咲がいなくなったら、福子とふたりなんよ~ 」という鈴さん。

「 え、え、え~ッ 」という福子の「 え~ッ 」と福子。このえ?は、笑いの ツボとなる予感

「 えッ? 」

「 え~! 」にいろんなバージョンがあって笑える。

「 は? 」も おもしろい。

 

コンビーフを食べた時は、笑顔。咲さんの結婚をこばむときの「痛たたたた~」という

それは、まさに大人げないけど憎めない。

3人姉妹が集まって、福子が咲を真一さんと結婚させてあげてください、と

話をしているときに、後ろでおとなしく正座している、克子の子ども役の

3人の子どもたちのなんとも可愛いこと!

ラストシーンで、母・鈴が咲の結婚を許して、3姉妹がやった~! と喜んだとたん、

それぞれの大人たちと抱き着いている笑顔も、なんともいえず愛らしい。

じっとしているのは退屈だったろうに、がんばりました、子どもたち。

 

それにしても、このストーリー展開の速さはアッパレ!

第2話の 感想 が コレ でした。

今回で、早くもその英語力が認められる予感ひしひし。

誰かの目にとまるんでしょうか?

どのようにして、電話交換手からフロント係に抜擢されるのか?

その時、今フロント係として仕事している保科恵(橋本マナミ)は?

その時、電話交換係の先輩・樫田うた江(なるみ)は?

 

おぉ、早くも第3話で、明日からフロント係にってことに

フロント係の保科恵(橋本マナミ)の計らいでした。

こんなにも早くに、フロント係に起用だとは。

もう少し、電話交換手として働いていてほしかったなぁ。

あの、なるみさんとのやりとりを見てみたかったのですが・・・

フロント係になってからも、なるみさんとのやりとりあるのでしょうか?

受け付けは、べっぴんさん。

そうでないのが裏方、というところで、福子さんとうた江(なるみ)さんという設定にもウケていたのですが。

 

明日からフロント係という事態を知った、うた江(なるみ)さんの反応はいかに?

きっと、目をむいて驚くことでしょう。

だって、あんなにどんくさかった子が、いきなりフロント係!

しかも、英語ペラペラ。

あひるだと思っていた子が、翌日白鳥になっていた的な話ですもの。

 

野呂さんがプレゼントする、缶詰めの種類が気になる。総計、何個になるんだろう?

 福子に好意を寄せている野呂さんも、さぞ驚くことでしょう。

毎日のようにプレゼントしていた缶詰はどうするんでしょうか?

休憩時間に、手渡せるから、きっとまたもってくるだろうな。

ツナ缶、コンビーフ。次は? カニの缶詰? 

だんだん高価なものになってきているような・・・・

 

姉妹の夫たちって、どんな男たちなんだろう。

いよいよ、咲さんが嫁いでいきそうです。

福子と鈴、どんな母娘ワールドが出来上がっていくのかもお楽しみです。

きっと、克子さんは、あの可愛らしい3人の子どもたちを連れて、毎日のように

やってくるんでしょうが・・・・。

 

咲さんも真一さんとどんな家庭を作るのか。

果たして、母・鈴が心配するように真一さんは冷たい男なのか?

いろいろ気になることが出てきました。

克子さんの夫のことも気になります。

ずっと絵をかいているんでしょうか? 克子の話も上の空のようですし。

どのような夫たちなんでしょうか。

 

そして、一番気になる、電話交換でしょっちゅう違う人を案内されていた

将来の夫となる立花さんとは、いつ顔を合わすことになるんでしょう。

フロント係となったからには、その日もそう遠くはないはず。

まさか、明日?

気持ち的には、もう少し後でいいんですが・・・

でもこの物語の展開のスピーディさからいけば明日か!?

さて、明日はどうなるんでしょうか?

 

※ まんぷくメモ つぶやいています。お時間あるとき読んでみて。

↓ ブログランキングに参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村