ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

朝ドラまんぷく感想をつぶやく まんぷくメモ 第1話~30話

朝ドラ ま ん ぷ く

初回から、めちゃ、楽しませてもらっています。

さすが、福田靖 脚本! 

福田靖さんは、ドラマ HERO や 海猿 シリーズ、ガリレオ シリーズ他、

大河ドラマ 龍馬伝 などを手がけられた脚本家です。

 

ドラマを見て感じたこと、記事を書く前につぶやこう、と。

 ブログの記事とは違った、素朴な 素の感想を発信したい って思いました。

素(す)ってわかりますか? 

大阪には素うどんというのがあります。

ネギと天かすが入っていたりはしますが、

だしだけのうどんのことをいいます。素(す)=素材のまま ということです。

 

これは、ドラマまんぷくを見て感じた、素の感想です。です。

名付けて まんぷくメモ 

ほぼ、毎日(ときどき、つぶやき無しの日もありますが)更新していきます。

このドラマの放送は、平成30年10月1日(月)~平成31年3月30日(土)

トータル 151回です。

 

10月1(月)まんぷく第1話

主題歌、ステキ。さすが、ドリカム。安藤サクラさんの行進もユニーク。

曲に合ってる。それから、あの洋服。その昔、ぬりえ帳に色塗りした服の色合いを

思い出す。懐かしい。

あの頃、とってつけたような、あわん柄や色合いの服、着てたっけ。

 

10月2(火)まんぷく第2話

昨日と同じ感想やけど、電話交換 の とんちんかんな対応 にウケる。

なるみさんの大げさな芝居と表情、蓬莱の豚まんのCМ 思い出す。

あのやりとり、もっと見たいな。あのやりとり、もっと増やしてほしい。

15分の時間制限の中でそれは無理というものか。

 

10月3(水)まんぷく第3話

子役の3人の子どもたち(そう松下奈緒さんの子ども役の子)、めちゃかわいい!

かわいすぎ! 

とくに一番年下(あ、もうすぐその下が生まれるんや)の男の子の

表情、しぐさに癒される (^^♪ 女の子たちも、あの男の子のめんどうをみているような

ふり(?)がいい。

その男の子の面倒を、さりげなく見ている(?)あの子役の女の子らも愛らしい。

これまたドラマを盛り立てている。あの子役の人気、上昇しそう。

 

10月4(木)まんぷく第4話

え⁉ もう会うた! まだただ会っただけですが。それにしても、

なんとスピーディーなドラマ展開! このドラマを書いている 福田 靖 という脚本家

興味を抱きました。

今では、結婚式に幼いころのビデオを流す、というのは当たり前になっていますが、

この頃に、もう行われていたのですね! 時代の最先端をいったはったんや、と実感。

 

※今日から、ツイッターでこのメモつぶやいていきます。文字数制限あるから、

できる範囲で。

 

10月5(金)まんぷく第5話

今日は、福子さん(安藤サクラ)さんより萬平(長谷川博己)さんだったなぁ。

あ、恋ってこうだったわ、と思わせてくれる萬平さんでした。なんて爽やかな笑顔。

なんだかとても懐かしい気持ちになった。

そうだ、恋をした瞬間の気持ち、すっかり忘れてた! 

きっといろんな人に恋する気持ちを思いださせたわね。

 

10月6(土)まんぷく第6話

恋もさることながら、同時に一企業の話でもあるわけで・・・。

世良勝彦(桐谷健太)さん登場で物語にシマリが。

この人物がイイモノなのかワルモノなのか? 

はたまた加地谷圭介(片岡愛之助)さんが、ほんとうに萬平の仕事上のパートナーとして

ふさわしいのか? 

いろんな疑念が・・・咲(内田有紀)さんの病状も気になる。

 

10月8(月)まんぷく第7話

萬平さんの恋心に背中を押してくれる人物出現! 

桐谷健太さん演じる世良勝夫の力強い言葉。

押して押して、押しまくるんや恋心に火をつけてくれました。

週のタイトルは、・・・会いません、今は ということになってますが。

一方で、お見合いの話が進もうとしている。どないなる? 

 

10月9(火)まんぷく第8話

 ついに、初めてのデート。互いの家族や身の上話。楽しい会話。

幸せな時間が流れる。

この幸せな 時間を ミルフィーユ のように 重ねていってほしいものだわ。

咲さんの咳、きになっていましたが、やはり結核だったのですね・・・心配。

 

10月10(水)まんぷく第9話

咲さん、萬平さんが紹介してくれた病院に転院したら快方にむかうのでしょうか?

鈴さんの気持ちが痛いほどよくわかる。

なぜ誰も(夫がそばについていながら)、病状の異常に気付かなかったの !? 

 でも、あなたも娘を見舞うことがなかったのよね?

 

10月11(木)まんぷく第10話

会えない時間が愛そだてるのさ~という歌が浮かんできました。

今のようにケータイもない時代、手紙だね、手紙。

咲さん、予断を許さない病状だったなんて! 

克子の夫・忠彦の思いやりとやさしさがあの桜の絵にあふれていました。

 

10月12(金)まんぷく第11話

親にとって自分より先に子どもた死んでしまうほど苦しくつらく悲しいことはないし、

姉妹にとってもこんなにつらく悲しいことはない。

悲しみに包まれた第10話でした。

 

 10月12(土)まんぷく第12話

嫌な予感的中! 萬平さんが横領の罪で逮捕されてしまった。

犯人は奴に違いない。加地谷だ。金に目がくらんだ男の顛末はいかに? 

萬平さんの無罪、どう証明する? 

世良(桐谷健太)さんが力になってくれる予感ひしひし。

  

10月15(月)まんぷく第13話

横領の罪で逮捕されてしまった萬平さん。

勘で犯人は、加地谷(片岡愛之助)さんだと決めつけた私ですが、あれ?! 間違い? 

だとするなら犯人はいったい誰? 取り調べが日々厳しくなるばかり。

救いの手は差し伸べられるのか! 福ちゃん頑張れ!

 

10月16(火)まんぷく第14話

絶体絶命! 萬平さんを救えるすべは !?。福ちゃんを支えてくれる友達が心強い!

母・鈴は、福ちゃんを守ってくれるんでしょうか。

あんなに打ちひしがれている娘を守らないはずはない、と思うのですが。

萬平さんを早く救ってあげて~。

 

10月17(水)まんぷく第15話

世良さ~ん、親友って言いはりましたやん。それが「ラーメン食べただけ」?

なんとも頼りない。なんの力にもなってくれへんのかいな? 

それにひきかえ、稲村大吾という人は、ある意味命の恩人になりましたね。

人は見かけによらない、というのはこういうことを言うのですね。

 

10月18(木)まんぷく第16話

正直に一生懸命生きていると、流れが変わってくるんだ、と痛感。

稲村大吾さん、最初は萬平さんのこと「やってない、と言うてるやつが

一番悪いことやってるんや」って言っていたのが、「お前は無実や!」と。

姉、克子だけじゃなく夫の忠彦さんまでが母・鈴に意見を言ってくれたり。

あのええ加減で調子のいい世良(桐谷健太)までが、犯人究明に! 

流れ、変わってきた!!

 

10月19(金)まんぷく第17話

ついに、ついに、萬平さん、福ちゃんと会えました! 無実は証明されたのです! 

やはり、犯人は加地谷でした。萬平さんのことを全く心配していなかったこと、

萬平さんのことを皆が心配しているときも、もう終わったことや、と言ったことで、

犯人は彼だと確信しておりましたが。

 

10月20(土)まんぷく第18話

やっと母・鈴の許しを得て、結婚にこぎつけた福ちゃん。ほんとうによかった!

次週から、また波乱万丈の人生の幕開けのようですが。

ひとまず、良い週末を過ごせそう。

 

 10月22(月)まんぷく第19話

あんなに食べ物がない時代でも、工夫して萬平さんに食べる喜びを

感じてもらえるようにつとめる福ちゃん、尊敬してしまいます。

食べること大好き、作るの嫌い! の私にはとても無理な話です。

 

10月23(火)まんぷく第20話

大空襲の3日前に、疎開にこぎつけてよかった! あのかたくなで、

頑固な鈴さんでさえ身の危険を感じた戦争のおそろしさを、

今更ながらに感じました。

 

10月24(水)まんぷく第21話

疎開先で、いよいよ母・鈴と萬平、福子の3人の生活が始まりました。

常に感謝の気持ちを忘れない夫婦に、鈴さんは面白くなさそう。

しょーもないことで、いちいち突っかかっています。

でも、そんな母に媚びることなく、ぶれない萬平さん、カッコイイ!

 

10月25(木)まんぷく第22話

萬平さんが家長と思いきや、鈴さんは自分が家長だと。

3人の呼吸、あっているようなそうでないような。

なんだか、ぎくしゃくしているけど、それはそれなりに、慣れてきました。

鈴さんの萬平さんへの歩み寄りが見られて、ちょっとホッとしています。

 

 10月26(金)まんぷく第23話

平和だった疎開先での日々から一転。萬平さんの腹痛、心配です。

腹膜炎かも。五分五分です、ということ。鈴さんがお百度参りをしていました。

2人の結婚を反対していたのに、いつの間にかすっかり萬平さんのお母さん?

 

10月27(土)まんぷく第24話

私が見つけてあげます! この福ちゃんの言葉ほど心強い言葉なないと思います。

第3週のサブタイトルに、納得。私が見つけます! 

って何を? って思っていたので、このセリフを聞いたときそうだったのね、

と感動しました。

 

10月29(月)まんぷく第25話

かけそばならぬ、かけラーメン。大阪なら素うどんならぬ素ラーメンでしょうか。

そのおいしいラーメンを食べながらの再会! 

牧善之助&恵さんも無事でよかった! 

克子さんの夫・忠彦さんや咲さんの夫・真一さん、野呂さん、と次々再会できることを

祈ります。

 

10月30(火)まんぷく第26話

鈴さんはじめ、世良さんが発奮するよう、言葉かけされる萬平さんは、

それだけ期待されていたということなんでしょうか。

福ちゃんが、懸命に萬平さんをかばう姿は、微笑ましいです。

 

 10月31(水)まんぷく第27話

困っている人がいれば助けてあげればいいじゃないか。

これが、人の役に立てる何かがしたいという萬平さんの心に流れているとなっている。

だからこの人は、ぶれない!

 

11月1(木)まんぷく第28話 

わたくしごとですが、鈴さんのものまねをしていたら、すっかり上手になり、

家族はもちろん、我ながら驚いています。発音が鈴さんそっくりなんです。

私は武士の娘です」「嫌です」「ほんとに痛いの?」「うそやないの?

あなたのだんなさんは・・・・」 これらの発音は完璧です。

英語の発音もこうやって、毎日聞いていたらマスターできるのでではないだろうか? 

それとコレとは全く違うか・・・

 

 11月2(金)まんぷく第29話

あきらめないで。どうか生き抜いてくださいあなたの人生の主役は、あなたなんですから」 

せめもせず、なじりもせず、萬平さんの懐の深さはハンパない。

これほど、加地谷に今までの自分を反省させる言葉はない。

同時に、彼を生かす言葉でもある。すごい!

 

 10月3(土)まんぷく第30話

あいかわらず、文句ばかり言いながらも一番イキイキして、元気で幸せそうな鈴さん。

思いたったボヤキや、不満をすぐに口に出せる幸せをこの人は、わかっているんだろうか。

周りがどれだけ、がまんしているか。

そう思うと腹が立ってくると同時に笑えてくる。

と、同時にこの鈴さんの言葉がどれだけ、萬平さんと福ちゃんの応援になっていたのか、

ということがだんだんわかってきたりもして・・・。

 

第1話から、毎日まんぷくメモつけていましたが、

これからは鈴さんの言葉を

取り上げていくことにします。

題して、毎日すずさん。まいにち鈴さん。毎日鈴さん。どれがいいだろう。

 

↓ ブログランキング参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村