ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

朝ドラ まんぷく第1話スタート  第一週のはじまりはじまり

楽しみにしていた、NHK朝ドラ まんぷく

10月1日、今日からスタートです。

 

 連続テレビ小説 99作目を飾るのドラマのモデルは、

インスタントラーメンを生み出した日清食品の創業者、安藤百福(ももふく)さんと

その妻・仁子(まさこ)さん

 

第1週のはじまり、はじまり~。

第1週 タイトルは、「結婚はまだまだ先!」

時は、1938(昭和13)年。

今井福子さん(安藤サクラ)さんの人となりが、少しわかった感じ。

ポジティブな3人姉妹の末っ子という感じ。

第1回目は、母・鈴(松坂慶子)さん、長女の姉・咲(内田有紀)さん

次女の姉・克子(松下奈緒)さん、克子の夫・香田忠彦(要潤)さん、

咲の婚約者・小野塚真一(大谷亮平)さん、と家族をざっと紹介の巻でした

福子さんの女学校時代のお友達も2名登場。

 

福子さんは大阪東洋ホテルというところで、電話交換手として

働きだしたところです。電話交換手の先輩に、樫田うた江(なるみ)さんが。

この二人の掛け合いには、笑えました。

いや、別に漫才をやっているわけではないので、

掛け合いという表現はいかがなものかと思いながら、思わず笑ってしまいました。

今後も、この二人のやり取りには、笑いを期待できそうです。

 

結婚はまだまだ、といいながら、未来の彼・結婚相手とすでに、電話では

話している、というところも、二人はいったいどのようにして巡り会わはるんやろ?

と興味津々であります。

第1週目に、お目にかからはるんやろか?

それとも、第1週は、声だけ?

電話交換手に、ホテル滞在のお客様をつないでもらうだけの、声だけの出会いが

続くとしても、それはそれでロマンチック。

ますます、会えるシーンが楽しみになってくるわけで・・・・

 

第一回目から、このドラマのお楽しみはいろんなところにちりばめられている予感ひしひし。

それから、注目すべきは主題歌でもありました。

曲名は、あなたとトゥラッタッタ♪

99話にして主題歌2回担当するのはドリカムが初めてのことだそう!

DOREAMS  COME  TRUE が歌う 朝ドラ ひらり の主題歌もステキでした。

朝ドラ まんぷくのために作られたオリジナル曲ということで注目していました。

今朝、初めて聞きましたが、元気が出てくるマーチでした。

 

安藤さんの音楽に合わせた、元気いっぱい笑顔いっぱいの行進や動きには、

きっと元気をもらえる気がしました。

朝ドラの主題歌って、日に日に聞くたびになじんできますものね。

ドラマにそぐっていくというか、ドラマが主題歌にそぐってくるというのか、

どちらが先でどちらが後かは、わかりませんが、

きっとこの歌と安藤サクラさんの行進も、日に日になじんでくるんだと思われました。

 

まだ一話ですが、いったいどんなドラマが展開されることか。

第1話の終わりに、いきなり母・鈴さんが痛みを訴え倒れこみましたが、

さてさて、どうなるんでしょうか?

咲さんの結婚式に、出席できるのか、心配です。

 

第1話を見て思う。今後の楽しみ、こんなことあんなこと

もちろん未来の夫・立花萬平(長谷川博己)さんとの運命の出会いなのですが、

電話交換手の先輩、樫田うた江(なるみ)さんとのやりとり

ホテル勤務の福子(安藤サクラ)さんの仕事ぶり

そのホテルで起きる様々なこと、などに期待してしまいます。

姉妹の関係も気になります。長女と次女の夫の経済力の差なんかもね。

 

↓ ブログランキングに参加しています。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村