ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

義母と娘のブルース 第8話 パンの種類に感心、ユーモラスな展開に

2週間ぶりの義母と娘のブルース。待ってました! とばかりに始まりました。

なにしろ、関西在住のわたくし、台風21号の恐怖と不安冷めやらぬ中、停電、断水で、

もう今夜のこのドラマを見ることはできない、とあきらめかけていた夜の8時頃に停電解除。

「やった~!」娘と思わずハイタッチ。

 

義母と娘のブルース 第8話。

はじめて、肩の力を抜いてみたような気がしました。涙なしで見れた気が。

ドラマラストに流れるアイノカタチを涙なくしてみることができました。

オレンジとグレーのテントの色に込められた想いを聞いたときに、少しジーンときましたが、

全体的にユーモラスでコミカルで楽しく見ました。

 

それにしても、マーケティングやらブレストなどの様子にも、なるほど、と。

その昔、モニター全盛期の頃、よくああいう試食モニターに参加していたので、

その頃のことも思い出したりして…。

ドラマのストーリーに、というよりパンの種類に感心したりしながら見たのは、私だけ?

 

耳までおいしいパン、ミニあんぱん、あんの種類がじつに豊富、という

実際にあったら食べたい商品が出てきていました。

あ、ドーナツであのミニな感じはありますね。

 

それにしても、前半、見るだけでイラっとしていた麦田の存在が

こんなにガラリと変わるなんて、まさに奇跡です。

最初、奇跡の花屋さんをしていたことにも、ちゃんと理由があったんですね。

奇跡の字が違ってはいましたが。

 

いよいよドラマは最終章

今後、どんな展開がまっているのやら。次週予告を見ても、さっぱり予測不可能。

ネタバレなんて、書けません。

想像ネタバレなら、そうですね。麦田が亜希子にプロポーズする。おそらく断る。

ま、予告を見れば誰でもわかることでした。

「亜希子さん恋人がいるんです」と、大樹(井之脇海)が麦田に言いますが。

恋人って誰!?

あの、ずっと亜希子に好意を寄せている会社員・田口(浅利陽介)?

チラッと予告に登場していました。

 

次週、恋の行方はいずこ?

恋といっても、麦田(佐藤健)と田口(浅利陽介)の恋心ですが。

ずっと、亜希子に思いを寄せている田口がチラッと予告で映っていました。

なんなんだろ? 

2人がいたあの場所はバー?

 

亜希子は生涯、良一(竹野内豊)さんだと思うんですが…。

どうなんでしょうか?

みゆきも心配している恋の行方はどうなるの?

 

やはり、来週が楽しみです。

ネタバレとえば、この原作本も気になります。4コマ漫画というのがとくに。

★ 楽天 【在庫あり/即出荷可】【新品】義母と娘のブルース 全巻セット (1-2巻 全巻)

★ セブンネット 義母と娘のブルース関連

 

私はドラマ、終わってから読もうかな、と思っていますが、

原作読んだら、またドラマが見たくなるかも。

いずれにしても、最終章。

あと数回で、最終回がきてしまいます。

泣いても笑ってもあと数回で、このドラマともお別れです。

 

↓ ブログランキングに参加しています。
ポチっとよろしくお願いします。


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村