ドラマの話をしましょ

今放送中のドラマの感想や、もう一度見たいドラマのこと、役者や脚本家のこと、時々映画について綴ります。

スポンサーリンク

知らなくていいこと

知らなくていいこと 最終回は期待はずれだけど現実ってこんなもん

知らなくていいこと あっけなく終わってしまいました。 ドラマはいつの間に10話で終わってしまうことになったのでしょうか? 以前は13話完結だったのでは? 回想シーンの連発を抜いたとしても、12話ぐらいで作り上げてほしいな。 期待をかけさせられるほど、…

知らなくていいこと てっとたれや(手伝ったれ)が死語から蘇る

知らなくていいこと ドラマは架橋に入り、どんどん面白くなってる。 刺されるケイトを自分の身をていしてまで、守る尾高。 かっこよすぎるだろ。 どちらも軽症ですんだストーリー展開にホッと一安心。 それにしても、あいつはいったい何をしてるんだ。 あい…

ラストの抱擁シーンが激しすぎて、一瞬ストーリーを忘れてしまった

知らなくていいこと 第6話、衝撃的なラストシーンでした。 ドラマが終わってからもしばらく、呆然としておりました。 第6話の予告シーン、ここまで見せていいの? という疑問に はい、本編はそれ以上なのでということでしたが、ほんとそのとおりでした。 …

2月12日の知らなくていいこと、不倫がテーマの急展開? 浮かんでくるのは最近のスキャンダル

予告が大胆。こんなに予告で予告しちゃっていいの? いいんです。本編はもっとエキサイティングだから、となんとも強気な! いったいどんな急展開が待ってるってんんだ? 仕事で不倫を暴いている私がまさかの不倫・・・!? というなんとも意味深なタイトル…

知らなくていいこと 吉高由里子が秋吉久美子と似せてある演出にドキッ!

知らなくていいこと 知らなくていいこと、というタイトルで、知らなくていいことを知っていく 過程がスリリング。 でもいまのところ、まだ真実には迫ってない。 真壁ケイト(吉高由里子)が少しずつ、父であろう乃十阿をこそっと(?) 見に行くシーンのとき…

誰にも言わないと言いながら、すぐに話してしまってる

知らなくていいこと 毎週水曜日 夜10時 第3話は、肝っ玉の小さな男と寛容な大人の男が浮き彫りになりました。 誰にも言わないから、とあんなに断言しておきながら、 すぐに暴露してしまうなんて! 野中春樹(重岡大毅)という男は。 しかも、彼女だった女の…

知らなくていいことを知っていってしまう怖さ なんともスリリング?

知らなくていいこと 毎週水曜日の夜10時が楽しみです。 第1話、第2話と見ましたが、このタイトルがなんとも意味深。 知らなくていいこと、知らないほうがよかったことをどんどん知っていってしまうスリルがたまらない。 いろんな伏線が散りばめられている…